【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 国の安全や災害時の治安活動に貢献
平均年齢※ 31.7歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (831件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.8000 [2.8点]
やりがい 2.0000 [2点]
労働時間の短さ 2.9000 [2.9点]
将来性 2.1000 [2.1点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で831件の投稿があります。(291~300件を表示)
<<前へ   25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35     次へ>>
投稿者名 もに        投稿日時:2015/09/19 09:22:26
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 雑用
この職業・職種のここが良い なし
この職業・職種のここが悪い 閉鎖空間

プライベート皆無
平日は外に出られない上に門限がある
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人
投稿者名 いなかっぺ        投稿日時:2015/09/17 23:12:17
年齢・性別 39歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 体力トレーニング
銃整備

この職業・職種のここが良い 給料日 ボーナス
ただで免許取れる

福利厚生

以上、その他はくだらない
この職業・職種のここが悪い 山籠りの演習訓練
馬鹿らしい上下関係

金遣いが荒くなる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人
投稿者名 今が一番        投稿日時:2015/09/17 14:22:43
年齢・性別 44歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 草むしり。清掃。器材の整備。
この職業・職種のここが良い バカでも昇給、賞与が有。休暇も民間企業より長い。
この職業・職種のここが悪い 井の中の蛙。世間知らずが多い。例えば、一般常識用語や少しながらの内容、つまり税金、社会保険など現役自衛官に話題を振ってもアホヅラになってる。それから同期隊員なのに現場に行かない女性自衛官と現場で汗を流してる男性自衛官と給料と賞与は同じ。だから若い男性自衛官はバカらしくなって辞めていく。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中7人
投稿者名 とある普通科部隊のお兄さん        投稿日時:2015/09/08 11:59:05
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 駆け足
筋トレ

体力検定に向けた錬成

掃除
射撃

演習のための整備、準備

おっさん上司の機嫌取り

この職業・職種のここが良い 給料が安定している。

体鍛えて金もらえる。

「はい」「すみません」っていっとけばなんでもおっけー!

資格がタダでとれる。

いろんなとこに行ける。(演習)

基本休みが多い。午前で仕事が終わることも。

給料が中卒でもそこそこ。

できないふりしとけば誰かがやってくれる
この職業・職種のここが悪い 勤務不規則

部隊によって勤務体制が全然違う。転属した部隊がクソだったら終わり。

泥まみれ。靴ぐちゃぐちゃなんてしょっちゅう。

演習間は風呂も入れず人間的な生活ができない。だいたい長い時は1週間風呂なし。

クソな上司がいる。

責任のなすりつけ多すぎ。新隊員にほぼ責任転嫁。

任務によっちゃいつ死ぬかわからない。

仕事できないくせにえらそうに言う人が多い。雨でも傘させない。

営内者(駐屯地に住んでる人)は外出するために上司にスタンプラリーしなきゃいけない。軽い書類まで書かされる。

適当に受け流すことや、風呂入れなきゃやっていけないとか潔癖な人はまず無理な職業です。





この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名         投稿日時:2015/09/02 07:43:14
年齢・性別 31歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 幹部自衛官として船で勤務
この職業・職種のここが良い 安定
この職業・職種のここが悪い 意味のわからない待機 機関長だから、身内が危篤でも、死んでも帰れない。結婚控えているのに両家の挨拶とか全くできない。沖縄だからかな?もう耐えれない。あと辛いのはその状況がわかってくれない世間

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中6人
投稿者名 ねむ        投稿日時:2015/09/02 07:42:21
年齢・性別 27歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細

草刈り



清掃



駆け足


携帯ゲーム



ジュースじゃんけん



読書


2ヶ月に1度の頻度で


射撃

演習



この職業・職種のここが良い

言われたことだけを

しっかりやっていれば
どんな人間でも

楽に定年を迎えられる

この職業・職種のここが悪い

安保法制が可決されましたが

はっきり言って
何もしたくない

楽をしたい

万が一戦争が行われたとして
行きたくはない。



そんな人ばかり。



戦争に行かないと申し訳ないぐらい

我々は楽して高給や厚遇を貰っている。





この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人
投稿者名 元先任士長        投稿日時:2015/09/01 12:32:13
年齢・性別 33歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 空自なので職種によって大きく異なる
この職業・職種のここが良い 安定性


文句ばかり考えてないで物事を処理していると広い視野を持てる。。。どんな仕事で同じか(笑)
この職業・職種のここが悪い

風通しの悪い部隊もある



改善意識が希薄な部隊もある



特に若い隊員が口先ばかりで全く使い物にならない、頭使えないなら体使って仕事しろよって思うけど頭も体も使えない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中5人
投稿者名 辞めたくて仕方ない        投稿日時:2015/08/30 19:13:29
年齢・性別 20歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 主に税金の無駄遣い



訓練も敵役と打ち合わせ済みの形だけ
この職業・職種のここが良い

同期と仲良くなる



安定している



休みが多い



スマホゲームが進む
この職業・職種のここが悪い 努力している人もしてない人も同じ給料



すべてのことを若い隊員に押し付ける



プライベートは皆無


やりがいが全く無い



暴力もある



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中8人
投稿者名 退職マじか        投稿日時:2015/08/29 20:06:31
年齢・性別 53歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 寝ないで働く数少ない場所
この職業・職種のここが良い 女性は働かないで同じ給料

サボるやつは、サボれる。

優秀だと働かず勉強だけをし、偉くなる。
この職業・職種のここが悪い 少数でしか仕事しないので、効率悪い。

強制飲み会が多い。(自腹)

女性は、結婚すると単なる給料泥棒

パワハラの巣

世界一、自殺率の高い軍隊

司令部の2割はうつ病

そのうち戦争で戦死者がでる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中6人
投稿者名 ああああ        投稿日時:2015/08/27 17:37:01
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 陸自です。

身体が資本です。

身体を鍛えて、知識的な意味でも脳を鍛えましょう。



先輩へのおべっかや駄弁りという指摘がありますが一般企業と大して変わりません。

ある程度常識的な振る舞いができるのであれば何も問題はありません。

それらの気遣いは多かれ少なかれ当然返ってきます。これも一般企業と同様です。
この職業・職種のここが良い このご時世にこれだけ環境が良ければ快適と言っても差し支え無いと思います。

私は大学卒業後、一般企業に就職。

その後に曹候補生試験を受験し入隊しましたが他の方が仰られているような事は一般企業でも当たり前のように行われている事です。

パワハラ、セクハラ、サビ残、暴言、理不尽な指導。

至極当たり前の様に蔓延っています。

私がいたそれなりに名の通っている企業でもそうでしたし、恐らく今でもそうでしょう。

そこからリタイアして自衛隊に入った私が言うのもなんですが、曹候補生や自衛官補として入隊するような人間が外の世界に出てごらんなさい。

今よりも悪い待遇、低い給料で大してやり甲斐のない意味もない様に思える仕事でこき使われるような職場しかありませんよ。

自衛隊は世間知らずな人が多いかもしれませんが、それを指摘していらっしゃる方も世間知らずな様に思えます。

少なくとも「自分が楽をするために下を育てる」という意識は良くも悪くもあります。

しかし、「自分の仕事を取られない為に敢えて下を育てない」という意識が一定数蔓延っているのが一般企業です。



やり甲斐という点ではここまでやり甲斐がある職ってそうそう無いと思いますよ……。

この職業・職種のここが悪い ・隊員の意識の差が激しい。

・入隊してある程度の期間はバイクや車に乗れない。

・プライベートな時間が少ない。

・飲み会が多い。

大人な飲み方ができる人はまずいません。

いたとしてもプライベートで2人で飲むとかじゃない限り酒癖が悪いという仮面を被っています。

ここは正直早急にどうにかしなければならない点だと思っています。

・悪習を変えても何も変わらない

後輩への意味の無い指導は変えるべきだと思い、「意味の無い腕立て」等の指導はせず口頭で考えさせる指導を行っていましたが、その後直々に指導した隊員は意味の無い指導を復活させていました。

どこもそんなもんな様です。ひとりの力じゃ悪習も伝統()も変えられません。

メディアなどで自衛隊の装備が問題視される事が多いですがまずは精神面での近代化を図る必要があると感じます。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中20人
<<前へ   25  26  27  28  29  30  31  32  33  34  35     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。