【職種】自衛官が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

自衛官の基本情報

仕事内容 日本の領土と国民を守り、国際社会の平和を担うプロ集団
平均年齢※ 30.3歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1469件) 2.5000 [2.5点]
給料 2.7000 [2.7点]
やりがい 1.8000 [1.8点]
労働時間の短さ 2.7000 [2.7点]
将来性 1.9000 [1.9点]
安定性 3.6000 [3.6点]

その他の公務員・政治に関わる仕事

自衛官の仕事の本音一覧

全部で1469件の投稿があります。(421~430件を表示)
<<前へ   38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48     次へ>>
投稿者名 陸士長        投稿日時:2018/05/30 17:30:11
年齢・性別 50歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 勤務隊補給科燃料係。警備。演習。勤務隊の糧食の応援や外来の応援。
この職業・職種のここが良い 学歴は問わない。陸士長で任期満了で陸上自衛隊生活を終えたが当時、夜間大学に通学しており駐屯地業務隊補給科燃料を経験した。危険物乙四を取得。中隊の先任陸曹の指名で駐屯地業務隊補給科燃料係を経験させて頂いた。大型自動車は適性検査で駄目だったが陸上自衛隊生活を満足した。夜間大学を無事卒業をした。夜間大学の後輩で現在は陸曹教育隊で中隊長を勤務してお出でる。陸曹も考えだが任期満了になった。衛生隊に転換すればと後悔。夜間専門学校に通学し正看護師の資格を取得すれば陸上自衛隊生活をリタイアしても就職には困らない。陸上自衛隊で陸曹になれば結婚していた?それは有り得ない。わしは高等学校卒業し直ぐに陸上自衛隊に入隊したが同期は9割既婚しているが羨ましいとは思わないし彼女は要らない。1人が楽。
この職業・職種のここが悪い 階級制度で幹部や陸曹の上官に意見を言えないし縦社会。女性自衛官の数が少ないし採用率が低い。女性と喋べる機会が皆無。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 自衛官(笑)        投稿日時:2018/05/29 22:38:51
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 意味のない残業
幹部へ媚び諂うこと
起床ラッパで出勤し消灯ラッパで帰る


この職業・職種のここが良い 陰口、悪口が大好きな人にオススメ
人を陥れることが好きな人もイチオシ
この職業・職種のここが悪い 事務所、工場、営内、喫煙所でずっと人の悪口、陰口ばかり
まともな人は病んで辞めていく
後輩を召し使いのごとく使う先輩
残業を強要する部内カウンセラー幹部
よくこんなんで日本の空守ってるなんて胸張って言えますね(笑)
これからも頑張って下さい!自衛官もどきの皆さん。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 陸上自衛官ガソリンスタンド        投稿日時:2018/05/29 13:09:44
年齢・性別 50歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 駐屯地業務隊補給科燃料係。警備業務。演習参加で部隊は歩兵部隊で属に言う普通科。
この職業・職種のここが良い 現在はオートバックスガソリンスタン店員と警備会社で清掃隊員だが当時陸上自衛隊と夜間大学を通学しており中隊の付准尉が通学を優先にして頂き駐屯地業務隊の補給科燃料係を任命して頂いた。無事4年で卒業した。大型自動車は適性検査で駄目だったが危険物乙四収得。任期満了で陸上自衛隊時代終わったが衛生科の転科すれば夜間学校に通学し衛生陸曹になればと後悔。看護師の資格も収得すれば陸上自衛隊生活をリタイアしても就職には困らない。後輩で現在は3佐、陸曹教育隊の中隊長。
この職業・職種のここが悪い 階級制度でわしは陸士だから先輩隊員には意見が言えない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中2人
投稿者名 空の底辺土方        投稿日時:2018/05/27 10:10:03
年齢・性別 21歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 基地内生活インフラの整備
この職業・職種のここが良い 残業なし
職場は女がいないから下ネタで盛り上がれる
この職業・職種のここが悪い 山の中に閉じ込められるから外出が不便
車必須 冬になると雪がすごい
特地手当ついてもゴミみたいな給料
同じ部屋は臭いデブばかり
底辺の集まり
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 ちゃらんぽらん        投稿日時:2018/05/25 07:40:58
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 スマホいじり、洗車、掃除、草刈り、駆け足、筋トレ、休憩
この職業・職種のここが良い 仕事が楽だが、人として腐る。

もし、これから自衛隊に入りたいと思う人がいても個人的にはオススメは出来ない… 大学など学歴がある人は、他の場所に就職した方がいい。
基本的に駐屯地内での仕事ばかりだから外の人と接する事が無く常識知らずの人が多くなっていく。
全員では無いが、大卒、専門卒、前職があった者は、上司があるが、高校卒の子らは学校の延長線上みたいなもんだから落ち着きや常識知らずの子らが多い。
自分は、先輩達には教わらなかったが、
後輩達には自衛隊ばかりを見るのではなく、外の世界も勉強した方がいいと教えている。
もし、辞めたい人がいるなら早めに辞めた方がいい。
自衛隊の常識は外の世界の常識とは、全く違うから辞めるならここの仕事に染まる前に早く消えた方がいい。

もし辞めるのを止められても自分の人生だから自分で決めた正しいと思う道に進んだ方がいい。

上司の人は、自衛隊を辞めたら人生終わりみたいな言い方をするが、世の中は広いし自衛隊だけがすべてではない…

この職業・職種のここが悪い まともな人は、現実を見て辞めていく人が多い。
その為、跡継ぎが少ない…
お金、貴重品などの盗難などがあるから貴重品の管理はしっかりした方がいい。
上司知らずの人が多い…
幼稚な人間が多い…
自分勝手な人間が多い…
残業代が無い…
定年が早い。
寮生活は、人によって当たりハズレがある。
まともな理由もなく私有車の購入が禁止される…
その為、久しぶりに運転する時は危ない。
残留や私有車の購入が禁止などプライベートにおいても制限がされる為、ギャンブル中毒が多い…
いざ戦争になった時に戦力として戦えるかが不安…
消防、警察と違い日常で実戦的な事がない。
他県から来た人は、色んな意味で痛い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中17人
投稿者名 ヤジマ        投稿日時:2018/05/24 21:36:54
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 基本 整備して訓練する。
あとはだいたい駆け足して1日終わり。
この職業・職種のここが良い なし
この職業・職種のここが悪い 辞めたくても辞めさせてくれない
どんなに頑張っても給料が一緒だから頑張らない方が楽して金稼げる。人間関係が疲れる
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中7人
投稿者名 候補生        投稿日時:2018/05/24 10:11:14
年齢・性別 18歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 自衛隊色に染め上げる 銃の使い方 基本教練
戦闘訓練
この職業・職種のここが良い 衣食住、週2日の休み、食料配給がある
同期とと仲が深まる
この職業・職種のここが悪い 時間がない、休日なのにやることが沢山ある、サービス残業、腐った人が多い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人
投稿者名         投稿日時:2018/05/23 23:48:07
年齢・性別 25歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 陸士は、雑用作業ばかり。
草刈り、棚ふき、洗車、掃除などなど。

正直、やりがいは、全く無い…

この職業・職種のここが良い 休みが多い。医療費がタダ。

部隊によって異なると思うが、プライベートにおいて私有車の購入が禁止とかまともな理由もなく禁止される…だから遠方から来た他県の人には、足が無くキツい…
この職業・職種のここが悪い 世間知らずの奴が多い。自衛隊だけを見てて、外の世界を知らない人間が多い。
幼稚な人間が多い。
演習の時など残業代が無い。
寮生活がキツい。
プライベートを制限される。
馬鹿らしい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 動物園        投稿日時:2018/05/22 21:50:42
年齢・性別 40歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 下っ端は肉体作業のルーチンワーク
幹部は頭脳労働のルーチンワーク
過去から受け継いだことを踏襲するだけ
とにかく意識や常識が腐敗した組織
残っている幹部や古株はみんなその現状から目をそらし、見て見ぬふりをする奴
自浄能力0
向いている人・・どんなに腐敗していようが公務員の給料がもらえればいい、という人

向いてない人・・まともな家庭で育ち、常識のある人
この職業・職種のここが良い 公務員だから福利厚生抜群
退職金や年金も法律で守られている
営内者なら食事も住む場所も風呂も病院もタダ
金がたまる
この職業・職種のここが悪い 不正・自殺・いじめ・犯罪の巣窟
営内は窃盗や先輩の恐喝からサバイバルしなくてはならない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中11人
投稿者名         投稿日時:2018/05/22 09:59:41
年齢・性別 28歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草むしり 整備 訓練(ごっこ遊び) 体力錬成
この職業・職種のここが良い 衣食住完備なので貯金はできる
仕事が楽、ほぼ談笑携帯いじりで終わる日も
一応公務員
休みが多いし、福利厚生充実
この職業・職種のここが悪い ここに書いてあることが、実際の自衛隊を表してるものばかりで凄く共感できます笑

上から下まで頭の悪い人間が多く、まともな人ほどやめていく傾向にあります
会話の内容はギャンブル下ネタ酒と噂話
低俗な会話ばかりで抵抗がある人は辛いかも

訓練に行っても現地で宴会という、酒飲みを毎回強制させられるので、訓練しにいってるのか酒を飲みにいってるのかわかりません

頭の悪い体育会系の人には向いてる職業ですが、まともな人にはおすすめ出来ません

今まで勉強も何もしてこなかった人間が、妥協して選ぶ職業です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中12人
<<前へ   38  39  40  41  42  43  44  45  46  47  48     次へ>>

自衛官の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※自衛官として現在仕事をしている方、もしくは過去に自衛官をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
自衛官のここが良い
自衛官のここが悪い
仕事内容の詳細
自衛官に対するあなたの状況

自衛官とは

自衛官(じえいかん、英: Self-Defense Official)は、防衛省・特別の機関、自衛隊の任務を行う特別職国家公務員。自衛隊員のうちでも特に「制服組」(武官)と呼ばれる隊員を指す。自衛隊法により命を受けて、自衛隊の任務を行うと規定されており、個別の機関である陸上自衛隊、海上自衛隊、航空自衛隊のいずれかに所属する。最高指揮官は、内閣総理大臣である。 陸上自衛隊の自衛官を「陸上自衛官」と、海上自衛隊の自衛官を「海上自衛官」と、航空自衛隊の自衛官を「航空自衛官」と表記がされ、防衛省や各自衛隊内部でもそのように呼称されている。陸海空の自衛官は個別の教育隊や幹部候補生学校などに入隊し、各自衛隊に任用された自衛官は任用期間や技術教育の違いなどもあり、通常入隊した各自衛隊の中で任期を終了するか定年(階級により異なる)まで、その自衛隊で過ごすことになる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。