【職種】コンシェルジュが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

コンシェルジュの基本情報

仕事内容 ホテルの何でも相談係
平均年齢※ -
平均年収※ -
コンシェルジュに関連する資格 ホテルビジネス実務検定試験【H検】ホテル実務技能認定試験アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 -
給料 -
やりがい -
労働時間の短さ -
将来性 -
安定性 -

その他のホテル・ブライダルの仕事

コンシェルジュの仕事の本音一覧

まだ、投稿がありません。

コンシェルジュの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※コンシェルジュとして現在仕事をしている方、もしくは過去にコンシェルジュをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
コンシェルジュのここが良い
コンシェルジュのここが悪い
仕事内容の詳細
コンシェルジュに対するあなたの状況

コンシェルジュとは

コンシエルジュ(仏: concierge)とはサービス業の一つ。「コンシェルジュ」とも言う。日本式発音のコンシェルジェの表記が広く使われる。 フランス語では、コンシェルジュは本来「集合住宅(アパルトマン)の管理人」という程度の意しか持たない単語である。そこから解釈を広げ、ホテルの宿泊客のあらゆる要望、案内に対応する「総合世話係」というような職務を担う人の職名として使われている。宿泊客のあらゆる要望に応えることをそのモットーとしていることもあり、「(宿泊客の要望に対して)決してNOとは言わない」と言われている。 Les Clefs d'Or 国際的でかつ最も権威の高いコンシェルジュ団体として、1929年にフランスで設立されたLes Clefs d'Or (レ・クレドール=金の鍵)があり、会員は“交差した2本の金色の鍵”のバッジを襟に着けている。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、コンシェルジュの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。コンシェルジュの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。