【職種】ウェディングプランナーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

ウェディングプランナーの基本情報

仕事内容 お客様に合わせて結婚式をトータルコーディネート
平均年齢※ 29.5歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
ウェディングプランナーに関連する資格 ABC協会認定ブライダルプランナー検定WBW「認定ウエディングスペシャリスト(CWS)」アシスタント・ブライダル・コーディネーター検定
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (22件) 2.6000 [2.6点]
給料 2.2000 [2.2点]
やりがい 4.6000 [4.6点]
労働時間の短さ 1.7000 [1.7点]
将来性 2.3000 [2.3点]
安定性 2.3000 [2.3点]

その他のホテル・ブライダルの仕事

ウェディングプランナーの仕事の本音一覧

全部で22件の投稿があります。(21~22件を表示)
<<前へ   1  2  3  
投稿者名 ぽーやん        投稿日時:2013/08/06 14:30:48
年齢・性別 21歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
ウェディングプランナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 お客様との打ち合わせ
当日のサポート
明細書作成
など
この職業・職種のここが良い やりがいがある
素敵な出会いがある
仲良くなれたお客様と再会できたときの喜びが半端でない!!
美意識をもてる
常識が身につく
頼りにされる、必要とされる
ありがとうと感謝される
この職業・職種のここが悪い 休日電話がかかってくる
残業はあたりまえ
土日はほとんど休めない
なので土日のイベントなどは参加出来ない
きつい とりあえずきつい
朝早くから夜遅くまで働く
土日は一日17時間くらい働く
責任感、プレッシャーが半端じゃない
他の人がミスをしてもすべての責任はプランナーにある
いろんなお客様がいるので大変
値引き交渉をされるが、どうしようもない
ご飯が食べられない 休憩がとれない
休日もお客様のため出勤
体力勝負 体調を崩したらおわり
マスクがつけれない
髪が染めれない
足のむくみが半端ない
年中スーツだから夏は暑い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中3人
投稿者名 ろみひ        投稿日時:2013/08/01 23:56:26
年齢・性別 30歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
ウェディングプランナーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 基本営業です。
ゲストハウスは特に、売り上げをかなり気にしながら働かないといけない。
この職業・職種のここが良い やりがい・感動・感謝・つながり・絆・愛。。。
いろんな感情が出てくる仕事
1日がとても早い。
お客様からのあなたで良かった!という言葉は本当に忘れられないものになる
この職業・職種のここが悪い 金額が金額だけにクレーム対応は半端ない!
残業代がつかない会社は辞めておいたほうがよい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中8人
<<前へ   1  2  3  

ウェディングプランナーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※ウェディングプランナーとして現在仕事をしている方、もしくは過去にウェディングプランナーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
ウェディングプランナーのここが良い
ウェディングプランナーのここが悪い
仕事内容の詳細
ウェディングプランナーに対するあなたの状況

ウェディングプランナーとは

『ウエディングプランナー』より : ウェディングプランナーとは、結婚式のプランニングをし新郎新婦のアドバイザー的な役割りも担う職業。ブライダルコーディネーターやウェディングプロデューサーともいう。挙式から披露宴、料理、花、写真、衣装、ヘアメイク、引出物等の提案・手配から金銭的な調整、当日のアテンドまで、結婚式をトータルでプロデュースする仕事である。 ウェディングプランナーを扱った作品 小説 本日は大安なり(2009年 - 2010年) 映画 ウェディング・プランナー(2001年) テレビドラマ ブライダルコーディネーターの事件簿(TBSテレビ・1994年) ウエディングプランナー SWEETデリバリー(フジテレビ・2002年) 結婚式へ行こう!(TBSテレビ・2006年 - 2007年) ことぶきウォーズ(TBSテレビ・2004年) 漫画 林檎と蜂蜜(宮川匡代・1998年 - 2011年) SWEETデリバリー(鴨居まさね・1996年 - 2002年) プラチナ(かわすみひろし・2006年 - 2007年) 関連項目 プランナー。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、ウェディングプランナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。ウェディングプランナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。