【職種】映像プロデューサーが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

映像プロデューサーの基本情報

仕事内容 予算や質的管理など番組全体の制作総括責任者
平均年齢※ 37歳
平均年収※ 1500万円以上2000万円未満
映像プロデューサーに関連する資格 CGエンジニア検定映像音響処理技術者資格認定試験
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (2件) 4.1000 [4.1点]
給料 4.0000 [4点]
やりがい 5.0000 [5点]
労働時間の短さ 3.0000 [3点]
将来性 5.0000 [5点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の映像・映画作りの仕事

映像プロデューサーの仕事の本音一覧

全部で2件の投稿があります。(1~2件を表示)
投稿者名 映画プロデューサー        投稿日時:2016/05/30 02:07:13
年齢・性別 45歳(男性)
年収 3000万円以上
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 5 [5点]
安定性 3 [3点]
映像プロデューサーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 企画~上映、海外への売り込みまですべて
この職業・職種のここが良い 当たれば宝くじよりはるかにでかい!
この職業・職種のここが悪い 外れたら即死。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中0人
投稿者名 つん        投稿日時:2013/02/03 04:10:57
年齢・性別 29歳(女性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 4 [4点]
映像プロデューサーに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 ・企画立案
・予算管理
・キャスティング
・脚本家や監督との本打ち
・現場ではキャストのフォローとスポンサーチェック
・編集立ち合いやプレビュー
この職業・職種のここが良い ・作品を1本作る過程全てに携わるので、やりがいがある。
・内容に関して、いろいろ注文できる。
・俳優陣と親しくなれる。(今日の調子を伺うのも仕事)
・エンドクレジットに名前が出る。
・事務所からアイドルとかのコンサートに招待される。
この職業・職種のここが悪い ・企画段階~上映まで仕事が終わりではない為、長期間肩の荷が下りない。
・撮休でもPは編集に付き合うので、休みなし。
・撮影時は徹夜続き。家に帰れない。スタジオが家。
・理解ある家庭でないと結婚不可能。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中2人

映像プロデューサーの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※映像プロデューサーとして現在仕事をしている方、もしくは過去に映像プロデューサーをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
映像プロデューサーのここが良い
映像プロデューサーのここが悪い
仕事内容の詳細
映像プロデューサーに対するあなたの状況


honne.bizでは、映像プロデューサーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。映像プロデューサーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。