【職種】映像ディレクターが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

映像ディレクターの基本情報

仕事内容 番組制作の監督であり、演出家
平均年齢※ 31.1歳
平均年収※ 800万円以上900万円未満
映像ディレクターに関連する資格 CGエンジニア検定映像音響処理技術者資格認定試験
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (7件) 3.0000 [3点]
給料 3.8000 [3.8点]
やりがい 4.8000 [4.8点]
労働時間の短さ 2.1000 [2.1点]
将来性 2.4000 [2.4点]
安定性 1.9000 [1.9点]

その他の映像・映画作りの仕事

映像ディレクターの仕事の本音一覧

全部で7件の投稿があります。(1~7件を表示)
投稿者名 Gurkha        投稿日時:2015/08/06 12:13:25
年齢・性別 29歳(男性)
年収 3000万円以上
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 1 [1点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 CMの制作・演出。
この職業・職種のここが良い 自分の映像が作れます。

この職業・職種のここが悪い 安定はないです。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中6人
投稿者名 ヤーマン        投稿日時:2015/05/29 22:16:02
年齢・性別 32歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 映像に関わること全般。
この職業・職種のここが良い 数多ある映像の企画によって様々なクリエイティブスタッフ、著名人、ロケ地と出会い、知ることができます。あと、暑苦しいスーツとは無縁です。

映像が誰でも作れる時代なだけに、人間性、技術力、表現力、企画力のどれか能力が突出していれば誰でも名乗ることができるでしょう。
この職業・職種のここが悪い 能力が乏しいディレクターは使い捨ての駒のように埋もれていきます。

テンプレ系(ウェディング等)のディレクターは別かもしれませんが、

名ばかりのディレクターが殆どです。



バランスの良いディレクターは稼げますが、それ以外は思っている以上に稼げません。

本当に映像が好きじゃないとなれない職業です。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中6人
投稿者名 dd        投稿日時:2015/01/15 04:31:19
年齢・性別 28歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 打ち合わせ
企画
機材手配
撮影(ディレクター兼カメラマン)
案件によってCGのディレクション
編集、修正
納品
この職業・職種のここが良い フリーランス2年目

最近はテクノロジーの発達のおかげで製作プロセスがシンプルになっており、撮影から編集まで手持ちの機材でできる。ほとんどの案件を1人でこなすことができるため、折衝での余計なストレスもなく、マイペースに仕事ができる。

フリーランスとしての活動を始めたばかりの頃はアホみたいなギャラで使われることもあったが、半年後ぐらいにちゃんとしたギャラを払ってくれるクライアントと立て続けに出会うことができ、収入が著しく上昇。
4つの案件を同時に進めていた時が最も忙しかったが、それでも徹夜は月に2度ぐらいで、普段は撮影が無ければ昼寝ができるぐらいの忙しさ。

"どんなにギャラが安かろうが忙しかろうが案件は何でも受けろ"というアドバイスをする人が多いが、そんなバカなことをしたら体を壊す。
ディレクターとしての力をつけ、クライアントとのギャラ交渉でも物怖じしない胆力を身につければ、人間らしい生活を送ることができると思う。
この職業・職種のここが悪い 映像を欲しがっているクライアントがいなければ仕事が発生せず、収入について受け身になってしまうところ。

どうしても仕事が無い時は自主制作をして、完成したものを人に見せて新規顧客開拓を狙う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人
投稿者名 banana        投稿日時:2013/11/22 04:13:28
年齢・性別 32歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 テレビ番組、企業VP、CM、web動画など
映像に関わる仕事全般。
企画から完パケまで携わることもあれば、制作会社からの
委託で仕事することもあります。
テレビ番組に関していえば、制作会社経由が主。

この職業・職種のここが良い 私はフリーランスです。
会社員のときもありましたが、収入面ではフリーとなりアップしました。同年代のサラリーマン年収と比べれば中の上くらいではないだろうか。
携わる映像の種類にもよるが、ロケで全国各地、海外も含め出張が多くマイルがよくたまる。
自宅で落ち着けるのは編集作業中の一時期だけで、基本外に出ているため、家賃はもったいなく感じるが金を使う暇がなく貯まっていく。(特にお金をつぎ込むような趣味もないため)
その他にも、色々あるのだろうが書ききれないのでこんなもんで。
この職業・職種のここが悪い プライベートな時間が極端に少ない。(個人差あり)
「趣味=仕事」になりがち。いや、完全にそう。
アシスタント時代を思えば地獄としか言いようがない。
睡眠時間、労働時間、給料面において。ブラック企業?そんなもん知らんわ!っていうくらいブラックに染められドロップアウトする人を多数見てきた。

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中7人
投稿者名 六坂        投稿日時:2013/02/16 10:26:33
年齢・性別 37歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 取材交渉、撮影、編集だけでなく、傍目から見て雑用と思われるような仕事がたくさんあります。やりがいは、ありますが将来性・安定性は、ありません。小さな制作会社の場合は特に、そうです。業界全体で、制作会社とは名ばかりのスタッフ派遣会社が増えており、その実態は食べていけないDが作った、小遣い稼ぎの会社です。この業界で働きたいのなら、慎重に制作会社を選んだほうがいいと思います。
この職業・職種のここが良い 仕事の結果が形に残る
この職業・職種のここが悪い 労働時間
給与(制作会社によりけり)
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中4人
投稿者名 tt        投稿日時:2011/05/07 15:15:35
年齢・性別 29歳(男性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ライブ・PV・ENGなど。
この職業・職種のここが良い 仕事が形として残る。
全てでは無いが、刺激のある仕事なので倦怠感が無い。
この職業・職種のここが悪い 労働時間長過ぎ・・・家に帰れず満足に寝れず。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 fight        投稿日時:2010/01/06 18:59:58
年齢・性別 31歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
映像ディレクターに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 テレビ番組制作のすべて。

ロケ先との交渉、場所の許可書取り、仕込み、徹夜でロケの準備をし、次の日早朝からロケ。
ロケ終了後、収録したテープを編集所に持込み、編集できるようPCに落とし、オフラインをする。
オフライン後、クライントのプレビュー。
さんざん駄目だしをくらい、再度オフライン。
再度プレビューをして、ようやく編集所に。

ディレクターと言えども、AD作業をやることも多々あります。
イメージと違い50歳のディレクターもこんなことをしています。ディレクターは一生この生活になります。

体力が続きません。
この職業・職種のここが良い ・自分で演出したVTRをテレビを使って見てもらえる。
・出演者にものすごく感謝されることがある。
・自分の名前がエンドロールに流れると親が喜ぶ。
・多くの有名人に会える。
・業界人ぶれる。
・話のネタを豊富に持っている。
・友人から憧れの目で見られる。
この職業・職種のここが悪い ・休みがないどころか家に帰れない。年間休日20日以下。
・地元の友達と会えなくなる。
・親/兄弟と会えなくなる。
・家のイベントに参加できなくなる。
・家に帰るのは着替えに帰る時くらい。
・完全に肉体労働。
・タレントと遊ぶ時間もない。
・結婚できない。しても必ず離婚する。
・上下関係が厳しい。
・ヤ○ザな人間が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中19人

映像ディレクターの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※映像ディレクターとして現在仕事をしている方、もしくは過去に映像ディレクターをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
映像ディレクターのここが良い
映像ディレクターのここが悪い
仕事内容の詳細
映像ディレクターに対するあなたの状況


honne.bizでは、映像ディレクターの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。映像ディレクターの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。