【職種】マニピュレーターが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

マニピュレーターの基本情報

仕事内容 求められるデジタルサウンドをつくり出す
平均年齢※ -
平均年収※ -
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 -
給料 -
やりがい -
労働時間の短さ -
将来性 -
安定性 -

その他のPA・レコーディングの仕事

マニピュレーターの仕事の本音一覧

まだ、投稿がありません。

マニピュレーターの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※マニピュレーターとして現在仕事をしている方、もしくは過去にマニピュレーターをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
マニピュレーターのここが良い
マニピュレーターのここが悪い
仕事内容の詳細
マニピュレーターに対するあなたの状況

マニピュレーターとは

マニピュレーター(英: Manipulator。工学分野ではマニピュレータ、マニプレータ)は、手で操縦することを意味するマニピュレート(動詞)、マニピュレーション(名詞)する人や、機械などで作業を実行する部分。“マニュピレーター”は誤記。 工学 ロボットの腕や手に当たる部分を指し、実験室等における放射性物質の遠隔取り扱いなど、広義の産業用ロボットの分野で使われる。人型ロボットの場合は人間と同じくアームと表現される。またロボットを操作する人間は通常「オペレータ」と呼ばれる。 電気通信の分野では、自動電鍵で符号を打ち出すパドルをさす言葉としても使われる。 マジックハンド マジックハンド(magic+hand)は、和製英語。玩具(1966年には任天堂からパンタグラフ式のウルトラハンドが発売)や、業務用のものがある。1990年代には、タレントの宅八郎がテレビ出演などの際に持ち歩き、マジックハンドが強く認知された。柄が伸縮式のものもある。 鉄道駅で駅員が使用するトリガー式のものは「安全拾得器」と呼ばれる。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、マニピュレーターの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。マニピュレーターの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。