【職種】システムアドミニストレータが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

システムアドミニストレータの基本情報

仕事内容 情報処理の利用・導入の推進者
平均年齢※ 37歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
システムアドミニストレータに関連する資格 C言語プログラミング能力認定試験Linux技術者認定資格【LinuC】Java SE 11 認定資格ORACLE MASTER シスコ技術者認定情報検定(情報システム試験)【J検】マイクロソフト認定プログラム【MCP】IT パスポート試験<国>IT ストラテジスト試験<国>CCNA【Cisco Certified Network Associate】XMLマスター情報処理安全確保支援士試験<国>CIW【TM】個人情報保護士認定試験
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1件) 3.4000 [3.4点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 4.0000 [4点]
労働時間の短さ 4.0000 [4点]
将来性 3.0000 [3点]
安定性 4.0000 [4点]

その他のコンピュータを扱う仕事

システムアドミニストレータの仕事の本音一覧

全部で1件の投稿があります。(1~1件を表示)
投稿者名 バイキルト        投稿日時:2011/10/11 09:13:17
年齢・性別 37歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
システムアドミニストレータに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 攻めの仕事(開発系)と守りの仕事(保守系)があり、少人数で全般を任されることが多いです。
この職業・職種のここが良い きょう日、零細自営でもなければITを抜きにした会社経営などありえないので、安定性はあると思います。
トラブルがなければ、比較的帰りも早いです。(上司も早い!)
難しいトラブルなどを解決できた時は、少し誇らしい。
この職業・職種のここが悪い 社員にとって情報システムインフラは空気のようなもんで、『あって当たり前、止まると文句を言われこそすれ感謝されることはない』です。縁の下の力持ち的役割なので、ほぼ自己満足の世界。
地方の中小の営業主体会社などですと、必要とは認められながらもまだまだ地位が確立されてません。
待遇は低いです。やるなら上場企業かな。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中8人

システムアドミニストレータの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※システムアドミニストレータとして現在仕事をしている方、もしくは過去にシステムアドミニストレータをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
システムアドミニストレータのここが良い
システムアドミニストレータのここが悪い
仕事内容の詳細
システムアドミニストレータに対するあなたの状況


honne.bizでは、システムアドミニストレータの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。システムアドミニストレータの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。