【職種】土木・建築工学技術者・研究者が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

土木・建築工学技術者・研究者の基本情報

仕事内容 建造物の基本となる土木工事や建築工事などの安全性や効率などを考えた新しい施工技術の開発、研究を行う。
平均年齢※ 32歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
土木・建築工学技術者・研究者に関連する資格 ファンダメンタルズ・オブ・エンジニアリング【FE】試験プロフェッショナル・エンジニア【PE】試験CADトレース技能審査CAD利用技術者試験建築CAD検定試験技術士<国>手溶接技能者一級建築士<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (1件) 4.0000 [4点]
給料 3.0000 [3点]
やりがい 4.0000 [4点]
労働時間の短さ 5.0000 [5点]
将来性 4.0000 [4点]
安定性 4.0000 [4点]

その他の技術者・研究開発系の仕事

土木・建築工学技術者・研究者の仕事の本音一覧

全部で1件の投稿があります。(1~1件を表示)
投稿者名 金子        投稿日時:2016/06/14 00:55:21
年齢・性別 32歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
土木・建築工学技術者・研究者に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 橋梁コンサルタント、官公庁から橋梁構造の仕事を受注、下請けに依頼する同時自社で計算、結果分析、結果の取りまとめ。工程乗って発注者と打合わせ、無理な要求と出張含む。
この職業・職種のここが良い 作ったものが何十年間も残って、行き来の方と付き合う。一応技術者の誇り。贅沢できないが、それなり自由な生活ができる。
この職業・職種のここが悪い 建設業って儲かる企業なら殆どがブラック企業、長時間労働は当たり前、80時間/月は普通。末端の企業ほどブラック。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人

土木・建築工学技術者・研究者の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※土木・建築工学技術者・研究者として現在仕事をしている方、もしくは過去に土木・建築工学技術者・研究者をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
土木・建築工学技術者・研究者のここが良い
土木・建築工学技術者・研究者のここが悪い
仕事内容の詳細
土木・建築工学技術者・研究者に対するあなたの状況


honne.bizでは、土木・建築工学技術者・研究者の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。土木・建築工学技術者・研究者の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。