【職種】酪農家が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

酪農家の基本情報

仕事内容 おいしい牛乳や食肉などを生産するため家畜を育てる
平均年齢※ 34歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
酪農家に関連する資格 家畜人工授精師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (65件) 2.8000 [2.8点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 3.6000 [3.6点]
労働時間の短さ 2.2000 [2.2点]
将来性 2.7000 [2.7点]
安定性 2.8000 [2.8点]

その他の農業・畜産関係の仕事

酪農家の仕事の本音一覧

全部で65件の投稿があります。(31~40件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7     次へ>>
投稿者名 13年目 2        投稿日時:2015/04/08 16:28:50
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 種付け
削蹄
この職業・職種のここが良い 事業主としての能力がそこそこあり、家族もまともに働いてくれてそれなりに上手くいけば、「俺が1人でやっているんだ」と人が来るたびに自慢できる。何も知らない人はそれを本気にして、うらやましがる。家族の協力がなければ何もうまくいかないのには気づかない。
この職業・職種のここが悪い 家族経営の基本は事業主が好き勝手に動くのに合わせて動く。毎日順番が変わるのは普通である。人に合わせて動くのは数倍疲れる。だからといって代わりに仕事をやればいいと思うかもしれないが、人の仕事はやり方が分からない。見ていれば怒鳴り、分からなければ怒鳴られ、失敗すれば怒鳴られ、聞けば無視される。どうにもならない。
これを毎日やっていればまともな人間なら頭がおかしくなる。
それなりに上手くいっている家ほど家族は時間が自由にならず何処へも遊びに行けずに、友達はいなくなり、仕事だけの毎日になり、自律神経失調症になり鬱になる。だが事業主は気づかない。「俺は毎日働いているんだ。給料も払っているだろう何が不満だ」と言う又は思っている。
酪農家に限らず、会社でもトップの考え方次第だなと思った。中には働きやすい環境の酪農家もあるそうです。実働で8時間~10時間で民間企業並みの待遇の所も。興味のある方はぜひやってみて下さい。人手不足なので若い方なら(20代)ほとんど採用されると思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:22人中19人
投稿者名 13年目        投稿日時:2015/04/08 15:57:34
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 給餌
搾乳
哺乳
掃除
堆肥作り 販売
この職業・職種のここが良い 毎日怒鳴られ、起き上がれる限り働かなければならないので、強靭な精神力が身に着く。基本は動きっぱなしなので太る事はない。数千万、数億円の借金ができる。
この職業・職種のここが悪い 所得が非常に低い。週100時間労働以上の人はゴロゴロいる。比較的年齢の高い方は1日中働くのが普通だと思っている。よく年収1000万だというが、売り上げではなく世帯所得の事だとしても低いと思う。労働者3人だとして一人当たり330万、労働時間は1日少なく見ても10~12時間。多い日は16時間。休みはなし。これでもかなり上手くいっているケースだろう。ほとんどの人がこれ以下の環境で働いている。お金を稼ぐのには間違いなく向いていない。最低限生活できるレベルまで利益が出せて、仕事が好きな人がやるべきだろう。サラリーマンはブラック企業のように環境に恵まれない人もいるが、年々働きやすい環境になりつつあるように見える。農家は未だに気合や根性の世界が多く何もかもが古く昭和初期の考え方だと感じる。まずまともな会社で働いていた期間が長い人ほど酪農家にはなれない。異常な世界だ。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:23人中21人
投稿者名 バイトでしたが…        投稿日時:2015/03/09 10:52:49
年齢・性別 17歳(女性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
酪農家に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 糞かき
牧草やり
濃厚飼料作り
牛舎清掃
トラクター清掃
この職業・職種のここが良い やりがいがある
牛かわいい
力つく
この職業・職種のここが悪い 職場に男性しかいない
若者いない
みんなに臭い汚いと罵られてうるさい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中11人
投稿者名 通りすがり独身アラフォー        投稿日時:2015/03/05 22:08:26
年齢・性別 39歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 哺乳、ボロ出し、育成の世話、搾乳、牛の発情等の管理、トラクターの作業等。
この職業・職種のここが良い マイペースで出来る
会社勤めのように人間関係で悩まない
冬場は日中休める
この職業・職種のここが悪い 収入が安い
夏場は牧草の収穫等で休めない
面倒だから手抜きをすると確実に自分に倍返しになる
女性とのコミュニケーション能力が確実に無くなる
組合の集まりに出ても互いに嫌みの言い合い
高価なトラクター、車で見栄の張り合い
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人
投稿者名 通りすがり        投稿日時:2015/01/07 18:10:53
年齢・性別 27歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
酪農家に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 餌あげ
搾乳
掃除
仔牛の世話
この職業・職種のここが良い 牛がとにかくかわいい。
子供の相手をしてあげられる。
休憩時間が取れる。
この職業・職種のここが悪い 体力を使うから正直女性には向いていない気がする。
遠くまで遊びに行ったり出来ないから子供がかわいそう。
毎日毎日牛とばっかり接しているから始めた直後は鬱になるかと思った。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中9人
投稿者名 キンキラパラダイス        投稿日時:2014/11/08 17:26:24
年齢・性別 34歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳
エサくれ
掃除
この職業・職種のここが良い 家の人間は、死なない限り働くのが普通なので、精神的に強くなると思います。365日24時間、破産するか死なない限り働ける。個人事業の割には、莫大な借金ができる。
この職業・職種のここが悪い 農家の人以外との付き合いが狭くなる。できなくなる。高齢者ばかり。低収入、長時間労働、出会いの少なさから結婚はほぼ不可能。急激な円安でエサ代高騰。2013年からほぼ利益が出ない。来年の利益もほぼ絶望的。夢も希望もない。
続けられるのは、借金を返すつもりのない人や、趣味でやっている人だけ。仕事としてやっている人は少ないように感じる。日本の酪農家で儲かっている人なんているのか?
企業が参入しないのだから儲かるはずがない?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中9人
投稿者名 ひさしぶりかろうじて松阪牛        投稿日時:2014/10/19 01:38:35
年齢・性別 41歳(男性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 牛の世話。稲作。嫁さんさがし。たまにボディビル。サンドバッグ殴り。草刈り。転職活動。番犬の散歩。今家業継いで6年目だけどやっぱ仕事はあまり頑張り過ぎない方が楽で続きますね。
この職業・職種のここが良い 最近もう辞めるつもりでやってたら肩の力抜けて逆に急に楽になりカッカせず仕事的にも心理的にもトラブル無になりやりやすくなった。牛も以前は自分の事怖がったりしたけど今は全然。夏以外は仕事楽。朝が遅い。人間関係希薄。遅刻プレッシャーなし。昼休み長い。後は以前と同じ。牛は可愛すぎ。
この職業・職種のここが悪い 友達いない。鬱になる。近所のDQN爺と揉める。口蹄疫怖すぎ。週1の午後から半ドンが私の休日。昼休みケツに根が生えなかなか動けない。夏の草刈り死ぬほど大嫌い。毎日仕事。異性と出逢い無し。牛との別れ、これが1番つらい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人
投稿者名 しん        投稿日時:2014/09/27 22:29:43
年齢・性別 36歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 草やり
搾乳
餌やり
ジョフン
草やり
この職業・職種のここが良い 共進会が面白い。
この職業・職種のここが悪い 何かないと休めない。
親と一緒に働くので世間がせまい。
仕事が終わるのが遅い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中3人
投稿者名 はるお        投稿日時:2014/08/24 16:15:29
年齢・性別 32歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 毎日(餌やり、搾乳、掃除)
季節で(牧草栽培・収穫、機械メンテナンスなど)
この職業・職種のここが良い 自分の税金、保険等の全てを経費でみてるので、それら全てを年収換算すると普通のサラリーマンよりは稼げます。
1日五時間労働です。牧草収穫等がある場合はそれにプラスです。
やり方次第でどうにでもなります。
この職業・職種のここが悪い 結局は良くも悪くも自分次第です。周りのせいにしないでください。
実習生を雇うようなところは、逆を言えば実習生がいないと手が回らないということです。ですが、すぐにやめてく人が多いのも事実。仕事ができる実習生にはオーナーも優しいのも事実です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中12人
投稿者名 牛男        投稿日時:2014/06/22 14:25:12
年齢・性別 22歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 4時半 発情チェック
5時  搾乳準備 餌押し クソかき
5時半 搾乳開始
7時  回収 片づけ
7時半~9時 オーナーにぐちぐち怒られる
この職業・職種のここが良い 毎日可愛い牛に会える
体力がつく 
観察力がつく
責任感を感じられる
この職業・職種のここが悪い 毎日経営者に怒鳴り散らされる
見て覚えろ技は盗めの世界
教えられてできるようになるなと言われる
早く丁寧にやれと言われる
牛の世話をして給料をもらっているというよりも、オーナーのストレス発散で怒鳴られることに給料をもらっている感じ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中19人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7     次へ>>

酪農家の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※酪農家として現在仕事をしている方、もしくは過去に酪農家をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
酪農家のここが良い
酪農家のここが悪い
仕事内容の詳細
酪農家に対するあなたの状況

酪農家とは

酪農(らくのう)とは、牛や山羊などを飼育し、乳や乳製品を生産する畜産をいう。 その歴史は古く、人類が狩猟生活から農耕生活に入ったのと同時期に、こうした酪農、畜産も始まったといわれる。移動しながらの遊牧も行われるようになった。 「酪」は、古代メソポタミア語で濁り酒の意。 冷涼な高地が乳牛飼育に向いた土地。一軒につき数頭から数百頭の乳牛を、牧場等で放牧したり畜舎で飼育する。日本では放牧主体の酪農はほとんど行われておらず、約74%がスタンチョン(牛の首の部分をはさんで繋いでおく道具)やタイストール(牛をチェーンで繋ぐ方式)での繋ぎ飼いであり、約25%は牛舎内での放し飼い(フリーストールやフリーバーン)であり自然放牧による酪農は2%に満たない。 氷河期に氷床に覆われていた地域では、氷河が地表の土壌を侵食したため、土地がやせているが、牧草の栽培は可能であり、酪農が展開される。 搾乳 乳牛はいかに多く搾り取るかを最大の課題とされ、改良が進められた結果、現在では1日の泌乳量が60キログラムにまで達している。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、酪農家の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。酪農家の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。