【職種】酪農家が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

酪農家の基本情報

仕事内容 おいしい牛乳や食肉などを生産するため家畜を育てる
平均年齢※ 34歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
酪農家に関連する資格 家畜人工授精師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (65件) 2.8000 [2.8点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 3.6000 [3.6点]
労働時間の短さ 2.2000 [2.2点]
将来性 2.7000 [2.7点]
安定性 2.8000 [2.8点]

その他の農業・畜産関係の仕事

酪農家の仕事の本音一覧

全部で65件の投稿があります。(41~50件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7     次へ>>
投稿者名 こうし        投稿日時:2014/06/06 00:41:15
年齢・性別 23歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳
哺乳
除糞
えさやり
この職業・職種のここが良い 外で働くことが楽しい。
この職業・職種のここが悪い 給料が低すぎて生活が苦しい。
休みがない。
従業員は基本的にコミュニケーションを取りたがらない。

色々な意味で勉強になっている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中4人
投稿者名 たわわw        投稿日時:2014/06/01 09:00:19
年齢・性別 36歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 4 [4点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳、搾乳準備
子牛牛舎の清掃、雑用
この職業・職種のここが良い 未経験者で6日目
①身体がキツイけど、乗り越えたら肉体が健康になるかも。
②一人で、自炊してただ黙々働いて、人が生きることが自分自身で考えられる。
③牧場主に聞いた話だけど、今、酪農地で居抜きみたいにしているらしい。近くで、夫婦、最近は独身(年齢制限あるみたい)でも3年間の研修してって、やってるみたい。
この職業・職種のここが悪い ①基本、牧場は夫婦などで家族経営しているので、癖があると思うので、気にせずに仕事を覚えて行く気力、体力、ヤル気がないと身体が慣れるまでもたないと思う。
②ぶっちゃけ、すぐやめる人がいるので、牧場主も最初からは、優しくない。それを理解して黙々しないと無理かな。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中11人
投稿者名 たわわw        投稿日時:2014/05/29 21:42:50
年齢・性別 36歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 初めて一週間もたってないので、研修のような感じで
①搾乳
②子牛の舎の清掃など
この職業・職種のここが良い 始めたばかりの未経験者(まだ数日)だけどなんとなく分かったこと
①初めるとき、やるぞ!って気持ちになれる。
②住むとこ、光熱費タダ(場所による)
③無愛想でもやることやっていればOKみたい
④収入は少なくても、無駄使いしなそうで、ある程度お金が貯めれそう。
この職業・職種のここが悪い ①バイトで、住み込みだけど、来てくれてありがとうはない。
②1つの牧場しかまだわからないけど、牛の扱いが、虐待レベル(笑)
③設備にもよるだろうけど、牧場主によるのかな?
④一応、休みは月4回もとれるかな?って感じ。
⑤良い感じの牧場主さんのとこいきたいw(たぶん覚え悪くトロかったら、牛と同じ扱いだろうな)
⑥牧場によるだろうけど、馬車馬のように働けって雰囲気
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名 かうとーかー        投稿日時:2014/05/19 11:19:57
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳管理責任者
搾乳作業と、搾乳機器の管理。乳質の管理。作業者の技術向上のための指導。
憎まれ役、不平不満引き受け担当。

治療担当責任者。
牛の健康管理。治療が必要な牛の発見。
乳量、歩数、食べ具合、顔つきなどから判断する。
治療方針の決定や、獣医への経過報告などを行う。
この職業・職種のここが良い 牛めんこい。べんべ(導入牛)/めんめ(育成・育成上がり)
導入したばかりで、全く人を信用していないべんべ逹を少しずつならしていって、べんべ逹から寄って来てくれるようになったときはすごい快感。
めんめ逹は基本デレデレ。フリーストールだから、入ればハーメルン状態。楽しい。
毛とり金ブラシはメロメロアイテム。
この職業・職種のここが悪い 治療のかいなく逝ってしまうこがいる。頑張って目を凝らしても、400頭を一人では見切れないこと。酪農を舐めてる人間が多い。一週間で辞めてくのが多い。新人は覚えるまで大変だが、指導す側はもっと大変。後搾乳なんかされたら全廃棄。
社長・理事が得をするシステム。下の者はコマでしかない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中4人
投稿者名 一朗太        投稿日時:2014/03/28 22:15:45
年齢・性別 29歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳
餌やり(経産のみ)
サイロあげ
堆肥だし
牛舎清掃
あとは、分娩手伝いやなんやら気づいたこと手伝ったり。
しかしもっと動いた方がよい
この職業・職種のここが良い 私は従業員(研修生?)、農家の家族の生活ぶりまで見える。自分も少しだけそこに入り込める。元気をもらえる。
牛がかわいい。奥さんがきれい(関係ないか)。 
自由にさせてもらえる。
しんどいときには話さずとも仕事をこなすことができる。
昼には休みがある。
ほとんどおこられない。
品評会がたのしい。
飲み会に誘われる。
この職業・職種のここが悪い もっとかまってほしい、寂しい(従業員より牛大事、当たり前か)
自分の思うように動けない。農家さんに気を遣う。悩む。
不定期の休み。
畑があるときは昼出勤、残業あり(サービス)。
家族じゃないので、家族間の話題に入り込めない。
じ、じ、自分ではじめたい、けど・・
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人
投稿者名 もけ(●´ω`●)        投稿日時:2014/03/12 11:32:54
年齢・性別 35歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳、ほ乳、餌やり、掃除、堆肥作り、餌作り
畑仕事が一番しんどいけど、これをやることにより
牛が長持ちして、変動費を抑えられる。
この職業・職種のここが良い 焦らずのんびりしながら仕事ができる。収穫期はイソイソ。
牛可愛い。
土地が広ければ儲かる。
命のありがたみを感じる。
安定したお金が入る。
この職業・職種のここが悪い 朝早起きすぎる。
近所迷惑産業だと思われる。
牛が死んだ時の喪失感。
長期休暇はとれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人
投稿者名 アイオーン        投稿日時:2014/02/26 14:16:51
年齢・性別 40歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳
哺乳
堆肥作り
給餌
掃除
この職業・職種のここが良い 雑収入が多い。
(営業利益なんてものは、限りなくゼロに近いか、マイナスです。)
この職業・職種のここが悪い きつい、汚い、危険、儲からない。
体を壊す、鬱になる。
休みがない。
エンドレスローン。
初期投資、経費が多い。
利幅が狭い。恐らく一部の儲かっている家で所得率2割。
一部の酪農家の、借金を返すために借金をして常に規模拡大のおかげで乳価が上がらない。
(仕組み)需要は年々減少。軒数が減り供給も減るかと思いきや大型の更なる拡大(自転車操業)で減らない。もしくは増える。生活が大変なのはわかるが、酪農家同士で首の締め合いをしているのと同じだ。結果、手数料をはねる人しか儲からない。
結局、アメリカのマネをしたのでは上手くいかなかったという事か? 
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中6人
投稿者名 大福        投稿日時:2013/03/02 14:48:12
年齢・性別 32歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 〇エサくれ
〇搾乳
〇哺乳
〇掃除
〇営業の方とのいろいろな相談
〇組合の会議、飲み会
〇堆肥作り、販売
〇青色申告の帳簿付け
〇機械のメンテナンス、修理
〇配管工事、電気工事
この職業・職種のここが良い 心身の痛みが半端ではないので、打たれ強くなる。
所得は少ないが、年商は多いので、自分が金持ちだと錯覚することができる。(人を雇う規模の人は年商1億円以上が多い)
破産しない限り死ぬまで働ける。
毎月の売り上げがほぼ安定している。予想できる。

この職業・職種のここが悪い 牧場によるが、全く仕事を教えてくれない。
毎日怒鳴られるのが当たり前。全ての仕事は見て盗む。独学。
同業者に話した事はすぐに広まってしまうので、下手な事は言えない。
色々な意味で閉鎖的。
人付き合いが多くて大変。
政治の影響をもろに受ける。
エサは、干ばつや円安の影響ですぐ上がるが、乳価はすぐには上がらない。(1年固定)
年中無休。
初期投資が半端ではない。
新規就農で家族で食っていけるレベルで始めるなら、
土地代の他に軽く1億より上の金が必要。
鬱になる。体が壊れる。
ブラック企業より過酷だと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:20人中20人
投稿者名 もりもりもり夫さん        投稿日時:2013/02/23 01:20:15
年齢・性別 30歳(男性)
年収 2000万円以上3000万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 搾乳
飼育
餌作り
そうじ
マシーン類のメンテナンスetc
この職業・職種のここが良い とにかく牛がかわいくて仕方がないです。
強いていうなら、子牛より親牛が断然いいですね
あの大きな瞳、柔らかい口元、あと愛くるしい仕草
どれをとっても他の動物に劣るものあらずです。
仕事はきついですが、給料がいいのは確かです
借金がなく、経営・繁殖がよければ、ハラミを年に10から20頭売れば、黙って1000万~2000万は利益になるわけですよ。私はこの方法で貯金800万を1億にしました
これは冗談っぽいですが、紛れもない事実です
この職業・職種のここが悪い 常にリスクと隣り合わせ、口蹄疫・ヨネ・サルモネア・外来種病・新種病等の廃業の可能性のある、恐ろしいリスクが常につきまとうのも酪農家です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:26人中20人
投稿者名 キャトル        投稿日時:2013/01/04 14:04:40
年齢・性別 30歳(男性)
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 掃除、給餌、搾乳、哺乳、自給飼料作り、修理
この職業・職種のここが良い 自分で販路を見つけなくても、品質をクリアしてれば搾ったぶんだけお金になる。
毎日が牛相手、自然相手なので、自分の思い通りにならないことが多く、そのため気分の起伏の波を立てることを自分からしなくなる。
機械、車の運転が上手くなる。
農業の中でも後継者が多く、海外などの情報を取り入れることがおおい。
この職業・職種のここが悪い 世代間の考えの違いを認められにくい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中7人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7     次へ>>

酪農家の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※酪農家として現在仕事をしている方、もしくは過去に酪農家をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
酪農家のここが良い
酪農家のここが悪い
仕事内容の詳細
酪農家に対するあなたの状況

酪農家とは

酪農(らくのう)とは、牛や山羊などを飼育し、乳や乳製品を生産する畜産をいう。 その歴史は古く、人類が狩猟生活から農耕生活に入ったのと同時期に、こうした酪農、畜産も始まったといわれる。移動しながらの遊牧も行われるようになった。 「酪」は、古代メソポタミア語で濁り酒の意。 冷涼な高地が乳牛飼育に向いた土地。一軒につき数頭から数百頭の乳牛を、牧場等で放牧したり畜舎で飼育する。日本では放牧主体の酪農はほとんど行われておらず、約74%がスタンチョン(牛の首の部分をはさんで繋いでおく道具)やタイストール(牛をチェーンで繋ぐ方式)での繋ぎ飼いであり、約25%は牛舎内での放し飼い(フリーストールやフリーバーン)であり自然放牧による酪農は2%に満たない。 氷河期に氷床に覆われていた地域では、氷河が地表の土壌を侵食したため、土地がやせているが、牧草の栽培は可能であり、酪農が展開される。 搾乳 乳牛はいかに多く搾り取るかを最大の課題とされ、改良が進められた結果、現在では1日の泌乳量が60キログラムにまで達している。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、酪農家の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。酪農家の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。