【職種】酪農家が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

酪農家の基本情報

仕事内容 おいしい牛乳や食肉などを生産するため家畜を育てる
平均年齢※ 34歳
平均年収※ 500万円以上600万円未満
酪農家に関連する資格 家畜人工授精師<国>
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (65件) 2.8000 [2.8点]
給料 2.5000 [2.5点]
やりがい 3.6000 [3.6点]
労働時間の短さ 2.2000 [2.2点]
将来性 2.7000 [2.7点]
安定性 2.8000 [2.8点]

その他の農業・畜産関係の仕事

酪農家の仕事の本音一覧

全部で65件の投稿があります。(61~65件を表示)
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  
投稿者名 婿養子        投稿日時:2010/06/13 16:53:37
年齢・性別 31歳(男性)
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 給餌
搾乳
掃除
ストレスを頂く。
精神科に通院。
以上が婿の基本。
この職業・職種のここが良い 自宅が仕事場なので我が子と接する時間が多い。
経営者になれば自由に仕事ができる。
この職業・職種のここが悪い 休みがない。
経営者がバカだと年中無休のストレス。
思ったより儲からない。
精神が崩壊する。
人付き合いが多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:18人中15人
投稿者名 赤松        投稿日時:2010/05/11 22:50:49
年齢・性別 57歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 夏はサイレージや乾燥ロールの作成。
*この作業は酪農をやる上で一番利益につながるため、
本当に神経を使う。
この職業・職種のここが良い ・自営業なので自分にあったスタイルで仕事に取り組める
この職業・職種のここが悪い ・とにかく休みがとれない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中12人
投稿者名 しまちゃん        投稿日時:2010/01/04 21:35:02
年齢・性別 56歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 えさやり、搾乳、保育、哺乳、フン掃除
夏、牧草の収穫
この職業・職種のここが良い 大自然を相手に広大な大地で生活ができる
生き物が相手、愛情をかければ、すぐ答えてくれる
自由、春は山菜が牧場の周りで取れる。
少ない頭数で、放牧酪農をすれば、らくらく
この職業・職種のここが悪い 休みがない
猛吹雪でも牛の世話
そんなには、もうからない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中15人
投稿者名 たろう        投稿日時:2009/06/17 16:18:17
年齢・性別 28歳(男性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 給餌
搾乳
掃除
の3点が基本

この職業・職種のここが良い 規則正しい生活習慣が身につく
体力、筋力、根性がつく
汚いものに慣れる
命の尊さを知る
天気の変化に敏感になる
死ぬまで働ける
この職業・職種のここが悪い 休みが無い
金が無い
体が壊れる
人が毎日出入りする
仕事中に人が来るたびに仕事が遅れる
汚いイメージがある

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中22人
投稿者名 りんちゃん        投稿日時:2009/02/28 11:21:32
年齢・性別 22歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
酪農家に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 4:30~ 糞だし
      搾乳
      掃除
      餌押し
8:30~ 朝食タイム
9:15~ 牛の授精
      妊鑑繁殖
      牛のベット掃除
      餌押し
12:00~お昼タイム
15:30~糞だし
      搾乳
      掃除
19:30~仕事終了
この職業・職種のここが良い 昼間に休みがあること
朝日と夕陽を見ることが出来る
四季を感じられる
この職業・職種のここが悪い 労働時間がかなり長い(8~14時間内)
休みが少なすぎる
有給休暇がないにひとしい
給料が安い
ボーナスがない
もっと従業員を大切にして欲しい
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中31人
<<前へ   1  2  3  4  5  6  7  

酪農家の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※酪農家として現在仕事をしている方、もしくは過去に酪農家をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
酪農家のここが良い
酪農家のここが悪い
仕事内容の詳細
酪農家に対するあなたの状況

酪農家とは

酪農(らくのう)とは、牛や山羊などを飼育し、乳や乳製品を生産する畜産をいう。 その歴史は古く、人類が狩猟生活から農耕生活に入ったのと同時期に、こうした酪農、畜産も始まったといわれる。移動しながらの遊牧も行われるようになった。 「酪」は、古代メソポタミア語で濁り酒の意。 冷涼な高地が乳牛飼育に向いた土地。一軒につき数頭から数百頭の乳牛を、牧場等で放牧したり畜舎で飼育する。日本では放牧主体の酪農はほとんど行われておらず、約74%がスタンチョン(牛の首の部分をはさんで繋いでおく道具)やタイストール(牛をチェーンで繋ぐ方式)での繋ぎ飼いであり、約25%は牛舎内での放し飼い(フリーストールやフリーバーン)であり自然放牧による酪農は2%に満たない。 氷河期に氷床に覆われていた地域では、氷河が地表の土壌を侵食したため、土地がやせているが、牧草の栽培は可能であり、酪農が展開される。 搾乳 乳牛はいかに多く搾り取るかを最大の課題とされ、改良が進められた結果、現在では1日の泌乳量が60キログラムにまで達している。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、酪農家の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。酪農家の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。