【職種】アロマセラピストが明かす仕事の本音

  1. ツイートする

アロマセラピストの基本情報

仕事内容 香油を使って心身のリラックスを促す
平均年齢※ 31.3歳
平均年収※ 300万円以上400万円未満
アロマセラピストに関連する資格 アロマコーディネーターアロマテラピー検定
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (16件) 2.7000 [2.7点]
給料 2.0000 [2点]
やりがい 4.3000 [4.3点]
労働時間の短さ 1.8000 [1.8点]
将来性 3.2000 [3.2点]
安定性 2.4000 [2.4点]

その他のメイク・ネイル・エステの仕事

アロマセラピストの仕事の本音一覧

全部で16件の投稿があります。(11~16件を表示)
<<前へ   1  2  
投稿者名         投稿日時:2013/01/21 09:19:58
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 2 [2点]
アロマセラピストに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 受付
施術
ビラ配り
売上管理
商品受注発注
この職業・職種のここが良い いろんな人と接するので退屈しない。
覚えることたくさんだし、常に技術向上の為に勉強してるのでやりがいはあります。
この職業・職種のここが悪い やっぱりお給料が安定しないところ。
労働時間が長い上に忙しいときはいつ休憩取れるかわからないので、体調も崩しがち。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:21人中15人
投稿者名 はるな        投稿日時:2012/11/27 01:32:42
年齢・性別 31歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 2 [2点]
アロマセラピストに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ボディケア(指圧、オイルリンパトリートメント)
フェイシャル(オステオパシー、スリミング)
限定メニュー、アンケートの声を元にしたメニュー改正などの企画及び作成。
売上管理、商材の受注発注。
技術研修。
この職業・職種のここが良い お客様からの声をダイレクトに聞く事ができる。
やりがいを感じる。
この職業・職種のここが悪い 体力勝負なので怪我、風邪などひくと致命的。

しかも風邪で喉がやられたり、咳が続くとお客様に不快感を抱かせてしまうので施術に入らせてもらえない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中11人
投稿者名 まどか        投稿日時:2012/11/21 15:59:35
年齢・性別 27歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
アロマセラピストに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 リフレクソロジー
ボディケア
リンパ流し
ハンドケア・ヘッドケア
この職業・職種のここが良い 家族や友人に気軽にボディケアをしてあげれる。
結果喜ばれる。
身体の骨格や筋肉に詳しくなる。
手の届く範囲で、自分のボディケアができる
この職業・職種のここが悪い 私がやったのはアロマではなく、普通のボディケアです。
いわゆるラフィネ辺りのメニューで働いていました。

正直お給料はすっごく安いです。
社員ではなく、業務委託で保険もなく、いわゆる自営業で確定申告は自分でやります。

うちはさらに交通費まで自腹。
お給料面ではほとんどの人が満足しないと思います。また勤務時間も1日10時間程で休みも少ないのが辛かったです。
その割に稼げません。
ちなみに私は、指名は月15人くらいでしたが、
月20万程でした。そこから国保と税金を払っていたので、ギリギリでした。

もちろん自分の実力次第で、毎日ご指名をいただけるくらいなら、25万/月くらいはいくと思います。

ただこの業界は季節によってもお客さんの数の変動が激しいので、冬は副業をしている人が多かったです。

完全出来高制だったので、全くお客さんが来なかった日は0円の時もありました。

アロマ~♪いい香りに囲まれて~、、なんて夢を持って入りましたが、
アロマは好きでも、お給料が低いのでセラピストの移り変わりが早いです。

いつでも求人募集をしているお店は、長く続く人が少ないんだと思います。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中10人
投稿者名 ゆうか        投稿日時:2012/01/25 18:33:12
年齢・性別 23歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
アロマセラピストに対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 受付
施術(トリートメント、リフレ、フェイシャルなど様々)
大量の洗濯
販促作業
ビラ配りやお客様への営業電話
合間をぬって勉強
この職業・職種のここが良い 疲れた顔をしてたお客様が施術後笑顔でありがとうと言ってくれる
やりがい、達成感がある
初回で担当したお客様が再度来店してくれたり、癒された、気持ちよかったなどの声にモチベーションがあがる
この職業・職種のここが悪い 給料が安い、割が合わない
ストレスとかなりの体力を使う為か体重がどんどん落ちる
入りたての新人ともそんなに給料が変わらない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人
投稿者名 ななこ        投稿日時:2011/03/25 20:17:45
年齢・性別 28歳(女性)
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
アロマセラピストに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 アロマトリートメント
リフレくソロジー
指圧ボディケア
角質ケア
その他オールハンドトリートメント
商品の販売
店全ての運営・売上管理
この職業・職種のここが良い お客様の心からの感謝を貰える
私の手で癒してあげれるという嬉しさがある
手に職
毎日いい香りに包まれる
健康などに対する意識が生まれる(美意識も)
施術が楽しい
汗だくだけどデスクワークのしんどさに比べたらマシ
女世界だけどギスギスしてない。仲がいい
個人ノルマはない
毎日刺激があり色々なお客様と会えお話ができる
接客マナーのプロになれる
普段でも友達にいろいろしてあげられる
この職業・職種のここが悪い とにかく、とにかく体力仕事
スタッフの怪我など体を痛めがち
ちょっとした怪我もできない(施術に入れない)
ネイルはものすごく短い(綺麗な爪にできない)
2時間以上のコースの固定は当たり前(集中力)
給料はこんなに体力使ってしてもごくわずか。
ボーナスなし、あっても小遣い程度
健康に関する仕事なのに健康診断などの保障がない
社員になると施術だけじゃなく店運営など全てをこなさなければならなくなり時間的に余裕がない
小さな店なので自分たちで全て決めて行かなくてはならないので大変
結婚して出産したら…からの保障がない
育児休暇なんてない。少しでも手を離れたらまた初めっからの研修になる(店としてはきちんとしているが)
民間資格でグレーゾーン
営業内に終わらない仕事がある
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:37人中32人
投稿者名 のん        投稿日時:2011/03/25 19:48:06
年齢・性別 26歳(女性)
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
アロマセラピストに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 施術(カウンセリング、接客含め)
商品の販売、提案
店内POP作り・メニュー考え
DM、広告発送
売上管理
商品受注発注
研修

+日々怠らぬ勉強
この職業・職種のここが良い お客様の笑顔を貰える
全体的に楽しい
やりがいがある
逆にお客様に元気をもらえるときがある
この職業・職種のここが悪い とにかく体力勝負
みんなどこかしら体を痛めている
施術以外にも日々の業務にも追われ精神的にしんどい時がある
売上に厳しい
かなりの体力仕事なのに給料は安い。
年齢的に長続きするか不安。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:31人中27人
<<前へ   1  2  

アロマセラピストの仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。

※アロマセラピストとして現在仕事をしている方、もしくは過去にアロマセラピストをされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
アロマセラピストのここが良い
アロマセラピストのここが悪い
仕事内容の詳細
アロマセラピストに対するあなたの状況

アロマセラピストとは

アロマテラピー(仏: aromathérapie)またはアロマセラピー(英: aromatherapy)は、芳香療法、香料治療である。実際様々な方法が行われているが、一般的には、精油(エッセンシャルオイル)、または精油の芳香や植物に由来する芳香を用いて、病気や外傷の治療、病気の予防、心身の健康やリラクセーション、ストレスの解消などを目的とする療法である。ムード作りのインテリアの一種としても使われている。使用される精油は植物に由来する揮発性の油で、それぞれ特有の芳香を持ち、生物活性が科学的に認められるものもある。 精油を使った医療は、アラビアやヨーロッパで昔から行われている伝統医学・民間療法のひとつである。1990年代以降世界的に普及した。現代では、自己管理の健康法としても用いられている。先進国の産業社会に反対する対抗文化(カウンターカルチャー)であり、ニューエイジの一つのライフスタイルである。信奉者からは熱狂的に支持されているが、専門家にはその非科学的、非論理的な側面を批判・冷笑する人も少なくない。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、アロマセラピストの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。アロマセラピストの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。