【職種】薬剤師が明かす仕事の本音

  1. ツイートする

薬剤師の基本情報

仕事内容 正しく安全に薬を調剤、医療と患者の架け橋になる
平均年齢※ 37.6歳
平均年収※ 600万円以上700万円未満
薬剤師に関連する資格 【資格】薬剤師<国> 毒物劇物取扱責任者<国>登録販売者<国>健康管理能力検定1級
※あくまで、当サイトの投稿者の統計数値です。

みんなの平均満足度

総合平均 (40件) 3.0000 [3点]
給料 3.0000 [3点]
やりがい 2.8000 [2.8点]
労働時間の短さ 3.5000 [3.5点]
将来性 2.4000 [2.4点]
安定性 3.5000 [3.5点]

その他の薬に関する仕事

薬剤師の仕事の本音一覧

全部で40件の投稿があります。(1~10件を表示)
1  2  3  4     次へ>>
投稿者名 ぶーこ        投稿日時:2020/02/19 13:01:52
年齢・性別 33歳(女性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 処方箋監査 調剤
採用薬のみなおし 院内研修会
委員会
この職業・職種のここが良い 自分の判断にまかせられることがない。責任が重くはない。
この職業・職種のここが悪い つまらない。頭をつかわない。バカでもなれますし、他職種の人からは、お金持ちのバカたと思われています。国立大を出ても、博士修了しても、私立のお金払えばだれてでも入れる大学の人と同じと思われます。とにかく、楽でいいね、と他職種から思われてます。実際は肉体労働が多いと思う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人
投稿者名 チョビー        投稿日時:2019/11/13 10:38:36
年齢・性別 33歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 調剤・監査・投薬・在宅
これが死ぬまでローテーション。
この職業・職種のここが良い 給与・地域を選ばなければ転職が容易なこと。
若い間は(ポイント)同世代に比べて給与が良い事。
この職業・職種のここが悪い 長いので結論から
『薬剤師に未来はない』

・年代を重ねていく毎に同世代に給与面で追いつかれ、最終的には追い越される運命にあること。
・私立薬学部の学費が高すぎて、トータルで見るとコスパが悪い。
・クリエイティブな面が皆無であり、やりがいが低い。
・都心部では買い手市場、地方・田舎では売り手市場であり、給与を求めれば田舎に留まらなければならないこと。
・狭い薬局内での人間関係。
女社会になりがち。
・国の薬剤師いじめが顕著化してきたこと。
後発品使用率、地域包括への参加、かかりつけ薬局推進などでこれからますます生き残りが厳しくなっていきます。
今年発表された薬剤師以外の人間がどこまで調剤に携われるかの発表もあり、薬剤師の需要も以前より少なくなってきました。
*実際に高級派遣などは非薬剤師の雇用増に伴い数が減少傾向にあり、派遣一本でやってきた薬剤師にとっては死活問題です。
2025年に超高齢化社会に突入し、ますます逆風が吹き荒れることは用意に想像できます。
また、ついに薬剤師の需要と供給が逆転し、薬剤師過剰時代が迫りつつあります。(厚労省発表)
田舎では当分は成立しないでしょうが、長い目で見たら給与水準の低下、転職などにも影響が出てくるかもしれません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中9人
投稿者名 ちび        投稿日時:2019/06/24 21:49:06
年齢・性別 29歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 障害者施設での調剤・監査
この職業・職種のここが良い 給料は高くないが安定している
この職業・職種のここが悪い ひたすら看護師のパシり
看護師によ下にみられる
准看にもバカにされる

狭い空間ですべては人間性関係
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中4人
投稿者名 フィフ        投稿日時:2019/05/18 23:40:37
年齢・性別 44歳(女性)
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 一応病棟業務とうたうが、療養病棟で皆寝たきり。話は出来ない。何の変化もない。でも療養を担当する人もいないと自分を励まし、毎日退屈な日々を送っている。つまらない。
この職業・職種のここが良い ない。
この職業・職種のここが悪い 病院勤務ですが、何年勤めてもひたすら調剤。つまらない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:10人中10人
投稿者名 カラス        投稿日時:2019/05/18 22:31:16
年齢・性別 29歳(男性)
年収 700万円以上800万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 誰でもできる。
この職業・職種のここが良い 特にない。強いて言うならアホでもできてる。
この職業・職種のここが悪い やりがいがない。正社員給料低い。責任ない自由の派遣が一番。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中3人
投稿者名 オーフェルマルス        投稿日時:2017/10/10 23:47:59
年齢・性別 32歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 4 [4点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 薬局での調剤、投薬
この職業・職種のここが良い 夏、冬はクーラーあるので快適。
給料が景気に左右されにくい。
国家資格なので定年後も比較的安定して働ける。
この職業・職種のここが悪い 変わってる人が多いかも。
大学時代の勉強があまり活かされない。
研修などが日曜にあって、あまり休みがない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中3人
投稿者名 石田愛甲        投稿日時:2017/06/12 12:56:59
年齢・性別 43歳(男性)
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 のんびりと薬の調剤。同僚は最低限で良い。ストレスの元だから。
この職業・職種のここが良い まあ 安定だわな。
あと、定時にあがれる。多少の給料安でも今の時代これは大きい。
この職業・職種のここが悪い この10年で薬学部を粗製乱造したため、低レベル薬剤師廃棄物が発生、業界の危機。
医師、獣医師、弁護士、会計士、税理士はちゃんと人数調整できているのに、薬剤師会はまったく役にたっていないため、薬剤師過剰となっている。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:35人中11人
投稿者名 ちぇけちぇけ        投稿日時:2017/06/10 22:23:54
年齢・性別 35歳(男性)
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
薬剤師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 玉入れ
この職業・職種のここが良い たのしい
この職業・職種のここが悪い たのしくない
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:49人中5人
投稿者名 薬局経営者        投稿日時:2017/05/11 19:07:04
年齢・性別 43歳(男性)
年収 1200万円以上1500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 薬局の経営。
この職業・職種のここが良い くいっぱぐれがない。
経営者は高給取りになれる。
この職業・職種のここが悪い 地味
無資格者でもできそうな仕事と思われる。
人手不足。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中3人
投稿者名 虎太郎        投稿日時:2017/04/10 22:22:15
年齢・性別 35歳(男性)
年収 900万円以上1000万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
薬剤師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 調剤薬局業務
この職業・職種のここが良い 別にない
この職業・職種のここが悪い いろいろ
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:29人中0人
1  2  3  4     次へ>>

薬剤師の仕事の本音を投稿する

※すべて必須項目です。
※信憑性のない情報、公序良俗に反する投稿、同一人物による重複投稿・自作自演等は、削除させていただく場合がございます。

※薬剤師として現在仕事をしている方、もしくは過去に薬剤師をされていた方のみご入力ください。

投稿者名(ニックネーム)
性別      
年齢
この職業時の年収
給料 ←不満 1点    2点    3点    4点    5点    満足→
やりがい ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
労働時間の短さ ←長い 1点    2点    3点    4点    5点    短い→
将来性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
安定性 ←ない 1点    2点    3点    4点    5点    ある→
薬剤師のここが良い
薬剤師のここが悪い
仕事内容の詳細
薬剤師に対するあなたの状況

薬剤師とは

薬剤師(やくざいし、英: Phamacist, Chemist)とは、調剤、医薬品の供給、その他薬事衛生を司る医療従事者。近代的な医療制度では、医療を施す医師・歯科医師と、医薬品を扱う薬剤師を分離独立させた資格制度(分業制度)をとっている。 アメリカ合衆国等では Pharmacist という名称が用いられるが、イギリスを初めとする英連邦諸国では伝統的に Chemist あるいは、Dispensing chemist という名称が用いられる。 日本では1874年(明治7年)の「医制」の公布より、近代的な医療制度が初めて導入された。薬剤師は、医師が作成した処方箋に基づいて、医薬品を調剤、また供給することができる。近年では、コ・メディカルの提唱によって、チーム医療の導入が重要視されており、薬剤師もファーマシューティカルケアの概念から業務を行っている。 東洋では、薬が医療の中心であったため、「薬師如来」としてあるように医師と薬剤師の区別はなかった。 一方で、西洋では1240年頃フリードリヒ2世によって医師が薬局を持つことを禁止した5ヵ条の法律が制定され、医師と薬剤師の人的、物理的分離、医師が薬局を所有することの禁止などの条項が定められた。

『出典:Wikipedia』


honne.bizでは、薬剤師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。薬剤師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。