保育・教育の仕事

投稿したい職業・職種を選んでください。
語学教師
児童から社会人まで教える相手はさまざま
日本語教師
外国人に日本語を教える
小学校教諭
全教科オールラウンドに教える小学校の先生
中学校教諭
専門教科を教えるとともに心のケアも
高校教諭
自分の専攻の知識を生かしてより専門分野を深く教える
大学教授
専門の研究を持ち、大学のゼミや講義で指導する
養護教諭
生徒の心身両面のカウンセラー的存在
スクールカウンセラー
子供専門のカウンセラー。快適な学校生活と人格形成に大きな影響を与える
臨床心理士
心の健康回復を支援する
幼稚園教諭
「子ども好き」がまず条件。子どもの知的発達を指導
児童指導員
児童福祉施設での“親がわり”
保育士
子どものお母さん役。保護者への保育相談も
ベビーシッター
英語や音楽など学習指導をするシッターも
学校職員
大学・短大、専門学校をはじめ、各種スクールなどで事務や経理などの実務から、学校経営・運営などを行う。
教育学研究者
よりよい学校のあり方を研究し、各教科の教育指導方法や心理学的な学習方法なども研究する。
社会教育主事
教育委員会に籍をおき、公民館や博物館、図書館など社会教育を行う機関への助言や指導を行う。
塾講師
塾や予備校で教科の指導をする。いかに生徒がわかりやすい指導をするか工夫が大切。
大学教員
自分の研究分野に関わる専門の講義の指導のみを行う専門講師
特別支援学校教諭
特別支援学校や小・中学校の特殊学級などで、障害についての理解をもとにそれぞれの教科を教える教員
専門学校講師
コンピュータ、ビジネス、ファッションなどを専門学校で教える先生