多すぎて書けない。(警察官の本音)

職業 警察官
投稿者名 ホップ        投稿日時:2017/04/29 04:19:33
年齢 26歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
警察官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 多すぎて書けない。

この職業のここが良い 普段は見れないところを見れる。
護身術が身に付く。
たまに市民に感謝される。
お金を使う暇がないので無駄に貯まる。
この職業のここが悪い とにかく自由がない。ちょっとそこまででも決裁が必要。警察になって友達が減り職場仲間しかいなくなった。実家にも帰れない。
現場はパワハラ、セクハラなんでもござれ。
本当に自分を押し潰して生きていくしかない。むやみに弱音や愚痴を吐くと誰に聞かれているのか分からない。思わぬとこに落とし穴が…という経験もした。
もちろん人格的にできた人はいるのも事実。
しかし、仕事を出来る人や真面目な人、優しい人は現場を見限って辞めていく。
ここで将来性や安定性を高評価しておられる方がいますが、健全に働くことができた場合のみです。鬱や病気になる可能性が他と比べて高いので、私は将来性と安定性は低評価とさせていただきました。

本当に自由はありません。常に何かの目を気にして生きていかなければなりません。
家にも簡単には帰れません。特に県外出身者はそう簡単に実家に戻れないことを心得ておくべきです。
他の方が書いてますが、普段私たちが当たり前と思っている事にも制限がかかるため、息苦しさに耐えれない人は向いていません。
ここでやっていくには相当の覚悟と決意がないとやっていけません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:41人中37人

honne.bizでは、警察官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。警察官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。