事務、訓練、査察、調査、若い人は雑用。(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 都会の消防職員        投稿日時:2016/09/22 20:44:17
年齢 36歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 事務、訓練、査察、調査、若い人は雑用。
この職業のここが良い 良いところは他の方々が書かれてるとおりだと思います。
私個人の意見としては
数年我慢してすればこんなおいしい仕事は他にないと思っています。
この職業のここが悪い 古い体質。
消防の常識は世間の非常識とは昔から言われていますが、昔よりはマシになってきてるとは思います。

しかし、優秀な人ほどやめていくと書いている人がいますが決してそんなことはありません。

優秀で他の道を選ぶ人、家庭の事情でやめる人はせいぜい2割くらいでしょう。

むしろやめていく人の8割はとても民間企業で勤まるとは思えない、俗にいう仕事できない、使えないといわれる人ばかりです。

あくまでうちの消防本部内を見ての意見ですが。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:12人中6人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。