・住民から一生に一度しかないかもしれない「SOS」に駆けつけ手を...(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 田舎消防        投稿日時:2017/01/08 23:47:29
年齢 46歳
年収 600万円以上700万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 4 [4点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・住民から一生に一度しかないかもしれない「SOS」に駆けつけ手を差し伸べる仕事です。消防士を目指した、「初志」を思い出し忘れないでください。救命のため、体力・気力・知力を習得し続ける仕事です。
この職業のここが良い ・平日に非番、公休があり有効活用できる。
・数値的ノルマに追われることがない。
・子供や世間に誇れる仕事。
この職業のここが悪い ・24時間勤務だが、速やかに帰宅出来る日は少なく仕事で拘束時間が長い。
・火災等で休み、夜間問わず招集命令がかかる。
・消防本部によっては、消火・救急・立入検査・建築確認審査、火災原因調査等多義にわたる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:19人中8人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。