救急、救助、火災。通信指令員。本部員。(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 注注救命士        投稿日時:2017/03/02 21:14:16
年齢 40歳
年収 800万円以上900万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 救急、救助、火災。
通信指令員。
本部員。
この職業のここが良い 地域住民から信頼され頼りにされる。
仕事に誇りを感じられる。
命の大切さを感じ伝える重さを実感する。
この職業のここが悪い 誰もがヒーローになりたがり目立とうとする。若い隊員には回りが注目していると高揚感で興奮状態になる。若い隊員は、火災、救急、救助どれでもいいから起きてくれと期待している。何も起こらないことがいいとは思わず、災害現場で注目してもらえること、感謝してもらうことしか期待していない。訓練や事務仕事は先輩、上司がするものと決め、筋トレとスマホいじりしかしない。頭では分かっている、口だけでごまかす事ばかりするので、現場で役に立たない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:11人中6人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。