市民を火災や地震その他災害等から守る仕事。(消防、救急、...(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 ゴリさん        投稿日時:2018/04/15 16:42:40
年齢 25歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 5 [5点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 市民を火災や地震その他災害等から守る仕事。
(消防、救急、救助)
この職業のここが良い ・公務員という事で安定した給与と身分保障がある点。
・世間的には見栄えが良く、チヤホヤされる。
・隔日勤務であれば自由な時間も多い(勤務中、休暇も含め)
・子供からも人気で写真を撮ってあげたり一緒に撮ったりヒーローな気分も味わえる。
・業務自体は人命を助けるという事でやりがいを感じやすい仕事である。
この職業のここが悪い ・年功序列が強く根付いている。経験の若い人ほど黙って従え感が強い。
・どれだけ頑張ろうが給料は上がらない(階級や勤続年数を上げれば問題ないが)。仕事していない等級号級が上の人が多く給料をもらえる。
・何もしなくても、給料はもらえる。
・人の死に多く出会う。
・パワハラ、セクハラが多くある。(良かったことの私はなかった)
・勤続が長くなればなるほど、向上心を失ってただ仕事をするだけになる。(それでもいい人はいいと思います)
・体育会系ならではの半強制の集まりがある。(近年は強制は減ったらしいです。ただ根強く雰囲気だけある)
・毎日勤務は9時〜5時と聞いていたが、サービス残業が多いと聞いたことがある。
・当たり前の話ですが、24時間365日消防士として生活しないといけない。呼び出されれば出勤しないといけないし、問題を起こせば世間の目が厳しい。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中3人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。