イジメの標的にされないよう、新人をイジメで自殺させること。(消防士の本音)

職業 消防士
投稿者名 東京消防庁        投稿日時:2015/02/11 08:59:29
年齢 30歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
消防士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 イジメの標的にされないよう、新人をイジメで自殺させること。
悪口。
不平不満を言う。
隠蔽体質の存続。
40代から50代の職員へご機嫌とり。
この職業のここが良い 都民のために仕事ができる。
子供達に人気。
社会的な立場や、イメージが良い。
この職業のここが悪い 人間関係がドロドロです。
粘着質な人間がかなり多い。
社会不適合者多数。
イジメが酷く、自分のイジメで同僚が自殺すると、それを武勇伝かの如く周りに自慢。
40代から50代の救急隊長、救助隊は特にキチガイ。
都民のイメージだと、救急隊長や救助隊は一番人を助けているイメージだろうが、実は一番人を死に至らしめている。
都民は貴重な税金で、都民のために仕事をしているのではなく、イジメをして踏ん反り返っているだけ。都民の皆さんはそんなんで満足なのでしょうか?
もっとマスコミやネットで取り上げないと、東京の防火防災安全は確実に破綻します。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中23人

honne.bizでは、消防士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。消防士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。