老人ホームの受刑者版ですそれだけならいいですが(刑務官の本音)

職業 刑務官
投稿者名 ボランティア看守        投稿日時:2015/05/15 13:11:45
年齢 35歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
刑務官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 老人ホームの受刑者版です

それだけならいいですが

それ+

先輩の奴隷になること

これが付随してきます

主にこれが嫌で、多くの人が去っていきます

私は学校を卒業して24歳で拝命し
刑務官になりすでに30代半ばまで来てしまいました

今更刑務官を辞めたとしても
こんなスキルは外では何も役に立ちません
いいとこ警備員が限界でしょう

はっきり言います
再チャレンジ以外の人にはお勧めできません
30代になったらおいで
それでも19歳とかに罵倒されますがね
この職業のここが良い 糞だけと、形式的には公務員と言える

ローン審査が公務員のためザル

独身は官舎に住めるため家賃がかからないもしくは格安

職業を聞かれたとき
法務事務官と答えるもしくは法務省関係ですといえる
大抵は法務省とかなんとなくすごいというイメージがあるので、尊敬してくれる
実際の看守という牢屋番というと引かれます
この職業のここが悪い 上記に記載したこと以外のこと全て

刑事施設はもはや老人ホームであり
身よりの無いもの、更生する意思がサラサラないもの、経歴が終わりすぎて外では働くことができないものもすべて一時的に囲っているだけの施設です

ここに入れば、きちんと真面目に工場に行き
一日約6時間半ほどの労働をしさえすれば
人並み以上の生活が保障されています

懲罰をしても、ただ正座して座っていればいいだけです、しかもそれにも休憩とかがありますw

受刑者一人あたりにかかる予算は年間300万です
生活保護ですら年間160万ほどですので
どれだけ裕福な生活が保障されているかがわかります、世の中のホームレスやっているひとは
刑務所に入ればいいのではと、真剣に思います
雨風凌げて、医療費無料、飯も出て、作業すれば
少ないですが報奨金もある、温かい布団もあり
余暇も楽しめる


正直言って、若手の刑務官の生活の方が
よっぽどつらいと思います

夜間巡回中に、のうのうと寝てる受刑者を見て
むしろこっちの方が犯罪者なんじゃねえかと
思ったことは100回ぐらいあります

ここまでは刑務所が抱えている純粋な問題です

以下は、刑務官あるあるです

武拝がカス、 下手したら犯罪者一歩手前がゴロゴロいます、常識なし
中身が中学生です

よく「犯罪者と対話するなんて大変だな」なんて
聞きますが、なんてことはない
先輩や上司との対話、媚売りの方が数百倍疲れます


そのような環境の為、陰湿な職員大杉、 よっぽど信頼できる職員でないかぎり、すべてが敵です

失敗をしたら翌朝には尾ひれがついて
全員に知れ渡っています

社会人経験(バイト等)を挟まずに
ストレートに矯正の世界にきたものは
ほぼ変わり者になるか、キチガイです

上司もキチガイばかり、民間から来た人は
口をそろえて言います
ここはおかしいと…

有給まったく取れない
24時間勤務どころか
施設によっては30時間連続勤務とか普通にあります

しかも非番も、若手は武道訓練やら何やらあります

30過ぎて、私もそういうことからは免除されましたが、今でも若手はそういう過酷な勤務を普通にしています

そして東京拘置所以外、超過勤務手当はカットされます
府中、横浜等の大型Bなら70%ぐらいは出ますが
地方のA施設や神戸や名古屋等のところはほぼカットされているようです

新拝命等が入ってきたら、まったくわからない
新拝命に無理な支持を出して、何をしていいかわからずに狼狽している
新拝命を見てニヤニヤしている
そんな職員がたくさんいる
そんな陰険な世界です
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:45人中43人

honne.bizでは、刑務官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。刑務官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。