適正・公平な課税を実現に向けた内国税の賦課・徴収事務。(国税専門官の本音)

職業 国税専門官
投稿者名 現役        投稿日時:2009/03/08 01:38:25
年齢 33歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 5 [5点]
安定性 5 [5点]
国税専門官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 適正・公平な課税を実現に向けた内国税の賦課・徴収事務。
この職業のここが良い 仕事の結果が数字にあらわれるため、やりがいを感じやすい。補脱税額が多ければ、職場でも大きな顔ができる。
プライドや正義感は満たされる。
この職業のここが悪い 納税者は必ず嘘をつくので、どんどん人を信じなくなる。
毎月給料はでるが、同期の大手民間会社員よりは安い。
心を病む人がかなり多い。
侵害行政なので、国民に感謝されることはあまりない。
正義感が強くないと続かない。
典型的体育会系組織・縦社会です。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:34人中27人

honne.bizでは、国税専門官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。国税専門官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。