海難救助、犯罪捜査など、海に関わることは何でも。(海上保安官の本音)

職業 海上保安官
投稿者名 やめとけ        投稿日時:2015/09/25 22:50:30
年齢 33歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
海上保安官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 海難救助、犯罪捜査など、海に関わることは何でも。
この職業のここが良い 大きい船で、長期航海で家に帰れないのが苦でなければ手当てがあるので多少給料はいい。
この職業のここが悪い 犯罪捜査は一般人の貝類採捕などの、どうでもいい事件がほぼ全てで、警察みたいに本当に悪い奴の犯罪はあまりない。

海難救助をしても、救助後、原因調査や犯罪捜査となり、事情聴取や取調べ、実況見分のために長時間とられ、当事者からみれば面倒臭いことであり、最終的にほぼ誰からも感謝されず疎ましがられる。

忙しい配置(小さい船や陸上勤務)ほど給料安いし、休みも呼び出しなどで拘束され、自由がない。



この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中13人

honne.bizでは、海上保安官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。海上保安官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。