阿保の陸曹のお世話。胡麻擂り。(自衛官の本音)

職業 自衛官
投稿者名 陸曹昇任は簡単        投稿日時:2018/11/22 11:47:17
年齢 50歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 4 [4点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 阿保の陸曹のお世話。
胡麻擂り。
この職業のここが良い 航空自衛隊のパイロットや医療勤務の自衛官や技術幹部や自衛官曹は優秀だがその他の自衛官は簡単に幹部昇任可能。
この職業のここが悪い 上記で記載した自衛官は優秀だが後の自衛官は馬鹿集団。
予備自衛隊の訓練で毎回同じ事の繰り返しで要領や効率が悪く馬鹿集団の担当中隊は考える能力が無い。
現役の時、射撃訓練で見出だしや姿勢が重要と習ったが当たらな場合は銃が悪いと阿保の陸曹がいたがそんなの関係無い。
センスの問題。
射撃予習して一生懸命しても変わらない。
挨拶をしろと指摘する阿保な陸曹がいてわしが挨拶しても無視されるし人間性を疑う。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人

honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。