レーダーメンテ。夜勤の暇なときは、廃棄した真空管でアンプ製作...(自衛官の本音)

職業 自衛官
投稿者名 仙人        投稿日時:2013/03/27 21:48:18
年齢 59歳
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 レーダーメンテ。夜勤の暇なときは、廃棄した真空管でアンプ製作。ギターの練習。伊勢えび漁のための刺し網製作。釣りの錘製作。
沖縄返還直後のレーダーサイトは、治外法権だった。
この職業のここが良い 娑婆じゃできない経験ができる
福利厚生がしっかりしている。
資格取得のバックアップ
二日酔いで当番しても寝かせておいてくれた。
BADGE ROOMの床が冷たくて気持ちよかった。
下っ端でも結構仕事を任せてくれて、スキルが上がる。
退職して音響メーカーに就職したが、困ることはなかった。
決して真面目じゃなかったが(一任期途中で前の部隊を追い出された)それでも、特昇、帰郷広報、精勤章2本くれた。
時代が良かったんだな。
教育隊以外は良い思い出。
この職業のここが悪い 転勤が多い 
沖縄の離れ島から北海道の山の上なんぞ当たり前
家族の負担が大きい。幹部はほとんど単身赴任。
酒とバクチの付き合いが大変。最初は給料の半分取られて泣いたが後で取り返した。もう時効なんで書くが夜勤で酒飲みながら麻雀やっていた。いまだと、全員懲戒免職。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中5人

honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。