駐屯地の維持管理が主任務。(自衛官の本音)

職業 自衛官
投稿者名 幻滅        投稿日時:2014/10/31 18:51:53
年齢 28歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 3 [3点]
自衛官に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 駐屯地の維持管理が主任務。
この職業のここが良い 最近は自衛隊の世間体がよい

福利厚生は充実

部活動の延長で給料がもらえる
この職業のここが悪い 陸 普通科のケース
真面目な愛国心ある人間が現状に耐えられず辞めていくケースが多い。理由は下記。

午前8時半に課業開始で午後2時半に課業終了とかが頻繁にある。部外の人間が知ったら税金泥棒と言われても文句が言えません。
自殺者は間違いなく多く大半は内々で対応するのでニュースにはならない。
部隊間で仲が悪い場合多く、身内で訓練妨害等の工作がある。
演習は児戯に等しく、全く実戦的ではない。恐らく戦争は出来ない。民間のサバイバルゲームチームのほうが動きが良い。本物の手榴弾使用や、けん銃発砲経験無しで除隊する人間が多い。それ程までに訓練のレベルが低い。
米軍は「自衛隊の錬度は高く信用できる」などと言うが社交辞令だということを痛感した。
災害派遣では迷彩服だから目立つが、一番活躍するのは民間の土木業者であり、専門職の消防レスキュー。
女性自衛官には申し訳ないがWACは廃止したほうがいい。少なくとも事務職限定にするべき。
富士総合火力演習は期限切れ寸前の弾薬を消化する作業に過ぎない。他国の物と比較しても小規模で迫力は無い。
今後、PKFに参加するようになれば間違いなく犠牲者は大勢出る。
戦闘技術より上司の顔を立てる能力が重視される。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:7人中5人

honne.bizでは、自衛官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自衛官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。