検事の立会事務官、録音録画の設定や検事が口述する調書の作成で...(検察事務官の本音)

職業 検察事務官
投稿者名 40代の立会事務官        投稿日時:2016/09/01 05:03:55
年齢 45歳
年収 800万円以上900万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 5 [5点]
検察事務官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 検事の立会事務官、録音録画の設定や検事が口述する調書の作成で取調べが優先で昼食抜きは日常茶飯事。一回りも下の検事の小間使い。何でも屋。
この職業のここが良い 安定していることのみ。
この職業のここが悪い ピラミッド型の年齢構成で45歳前後にはお先真っ暗。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:26人中22人

honne.bizでは、検察事務官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。検察事務官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。