裁判部 裁判所書記官の補助(手続案内、書類の作成、発送、その...(裁判所事務官の本音)

職業 裁判所事務官
投稿者名 八一        投稿日時:2018/03/21 16:06:51
年齢 29歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 5 [5点]
裁判所事務官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 裁判部 裁判所書記官の補助(手続案内、書類の作成、発送、その他いろいろ)

事務局 裁判部の円滑な裁判業務を実現するための全般のサポート(有能な人ほど激務な部署へ行くことは必至)
この職業のここが良い ホワイトな職場になることが多い(例外もあるが、ブラック企業ほどではないはず)
若い人の意見も聞いてもらえる
知的でしっかりした人が多い
男女比率は半々、好印象な青年層が多い
さまざまな分野に触れることができ、知的好奇心が強い人にはよい。
この職業のここが悪い とにかく書記官にならなければ給料は低く、出世もなく、将来性はない。
最近まで法科大学院卒業勢に押されて、法学部卒勢の書記官試験合格はかなり厳しくなっていた。軽い気持ちでは合格しない。
自分は10回目の試験でようやく1次試験を合格したが、それまでは正直辛かった。
特に男性に対して、法律を学び続ける覚悟がないのであれば、オススメしない。
なお、事務局の管理職は、書記官資格をもった有資格事務官がほとんど。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人

honne.bizでは、裁判所事務官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。裁判所事務官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。