党中央(察庁、本部)の言いなりで勤務し、気に入らない人民(国民)...(警察官の本音)

職業 警察官
投稿者名 社会安全員        投稿日時:2021/03/20 15:15:48
年齢 40歳
年収 800万円以上900万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
警察官に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 党中央(察庁、本部)の言いなりで勤務し、気に入らない人民(国民)を弾圧すること。
この職業のここが良い 北朝鮮に亡命しても生き残れる精神力がつく。
この職業のここが悪い 警視らは党中央に絶対服従であるため、下がまともな意見を言っても相手にされない。昇任試験はSAや筆記試験を高点取ろうとも、党中央のお好みで合否が決まる。
昇任試験問題集は上級警官の副収入になっている。
女警はかなり優遇される。かわいいから許すということもあるため、ブスは優遇されない。
2世、3世以上の警官でその親が上級ならば優遇される。
書類作成は決済が上に進むにつれて、その者の言い回しの好みがあるため、なかなか完成に至らないだめ馬鹿らしくなる。
公用車事故に関して異常にうるさい。少しの傷で監察行き。
仲間が信用ならない。
時間外手当がかなり減らされる(一日に残業10時間しても一時間しかつかない。)
パワハラは厳しくなり、だいぶ変わったが、階級によってはパワハラしても無かったことになる。
紙媒体主義のため簿冊が大好きである。
キャリア官僚絶対主義。
ノンキャリア警官は階級ではなく、拝命順主義である。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:2人中2人

honne.bizでは、警察官の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。警察官の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。