郵便物や小包の集配と集荷業務。年賀状やカタログ販売などの...(配達員の本音)

職業 配達員
投稿者名 郵便屋さん        投稿日時:2016/03/19 00:40:09
年齢 42歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 3 [3点]
配達員に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 郵便物や小包の集配と集荷業務。
年賀状やカタログ販売などの営業活動。
配達原簿などの資料整備等。
この職業のここが良い 福利厚生が充実している。
頑張り次第ですぐに給料は上がる。
配達先で感謝されることが多い。
人出不足の業種なので入社はしやすい。
シフト制で休みが取りやすく、
年給はしっかり消化出来る。
慣れれば誰でも出来る。
担当地区にやたらと詳しくなる。
営業表彰がある。

この職業のここが悪い 配達量が日によってバラツキがあり、
帰宅時間が読みにくい。
天候に物凄く左右される。雪の日は最悪。
年末年始などの繁忙期は地獄。当然休みは無い。
毎日がタイムトライアルで小忙しい。仕事が遅い人は
使えないと陰口を叩かれる。サボる時間は無い。
仕事が出来ない人の尻拭いまでさせられる。
年賀状などのノルマが厳しい。
配達員の年齢層が比較的高いこともあって、
若い人が確実に損をする職場環境。
この仕事でしか通用しないスキルなので
転職には明らかに不利。
配属先に恵まれないとキツイかも。

配達だけの気楽な仕事と考えて入る人が多いが、
サービス業に近いので、誤配や時間不履行などのクレームは日常茶飯事。事故でも起こせば大変。
なのですぐ辞める人が多い。


この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中5人

honne.bizでは、配達員の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。配達員の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。