国内顧客・海外支店との輸出入の調整レート見積りエアの...(貿易事務の本音)

職業 貿易事務
投稿者名 キュウリ        投稿日時:2018/10/06 00:30:51
年齢 37歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 4 [4点]
貿易事務に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 国内顧客・海外支店との輸出入の調整
レート見積り
エアのブッキング
BL作成
この職業のここが良い 外資系フォワーダー勤務で、一日中各国の海外支店の同僚と連絡を取り合うので世界中に同僚ができる。各国から集まる研修の時などに実際顔を合わせると感動する。
国ごとに異なる貿易の条件を学べる。
色々な国の体質を知ることができる。
航空輸出を主にしているのでエアラインの人とのお付き合いがあり、安くチケットを買える機会がある。
この職業のここが悪い とにかく残業が多く、月60〜80時間。海外が相手なので、特にヨーロッパが多い時は時差の具合でどうしても夜型になる。アメリカだと夜中に返事が来て朝確認する感じになる。
船は割と余裕があるが、エアはスピード重視なので常に案件に追われており、休まる時がない。体力勝負と言える。1つの案件にじっくり時間をかけたい人には向いていない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:4人中3人

honne.bizでは、貿易事務の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。貿易事務の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。