商社の輸入部門。輸出がないので船積書類の作成などはなく、...(貿易事務の本音)

職業 貿易事務
投稿者名 ももクッキー        投稿日時:2019/03/11 20:58:21
年齢 40歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 4 [4点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
貿易事務に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 商社の輸入部門。
輸出がないので船積書類の作成などはなく、発注し、必要種類を揃え、フォワーダーさんとの連携で入荷させている。
事務職なので地味だが、社内外の各関連部署とのコミュニケーションが必須。
回りを巻き込んで、仕事するのが好きな人が向いている。
一人で悩まないで済むとも言える。
この職業のここが良い サプライヤーとの信頼関係が出来てくると、あちらから親切な確認や雑談メールが来るので、少し楽しい。
船便は余裕があるので、グローバルな思いに浸れる(たまに大井にコンテナを見に行きます)
この職業のここが悪い 輸入のみなので、貿易全般に関する知識が足りない。現在実務検定勉強中。
コレポンについてはTOEIC600程度でも定型業務は問題ないが、今後アジア圏との取引が増えることを考えると会話力も必要。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:0人中0人

honne.bizでは、貿易事務の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。貿易事務の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。