・授業準備、授業、採点、テストや問題作り・生活指導全般...(日本語教師の本音)

職業 日本語教師
投稿者名 m        投稿日時:2014/10/04 02:29:00
年齢 30歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
日本語教師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 ・授業準備、授業、採点、テストや問題作り
・生活指導全般
・トラブルが起きた際の対応
・イベントの企画と実施
など。
この職業のここが良い 日本が好きで、日本語を一生懸命勉強したいという留学生に授業を教え、先生の授業はわかりやすいと言ってもらえたら、これ以上の喜びはありません。(中には学費のためにアルバイト漬けの生活をしている学生もいますが、経費支弁がしっかりしていないのを知っていて入学させる経営側にも問題があると思います。)授業の進め方について教員同士でアイデアを出し合ったりできる、仲のいい職場もあります。(逆も多いですが)
この職業のここが悪い とにかく待遇が悪い。私の場合、教務兼生活指導という立場の専任として働いていましたが、4年目でも手取りで17万ほどでした。ボーナスも出ません。残業手当ても出ません。深夜早朝休日に学生からの呼び出しがあっても手当てはつきません。
非常勤講師の時も、授業の時間分しか給料は払われませんでした。授業後の採点やテスト作りなどは無償で行っていました。この他に授業準備にかなりの時間がかかりますから、収入面で期待できる仕事ではありません。また、非常勤講師の場合は学生の入学数によって予告なしにコマ数を減らされます。この業界に入った時、先輩のベテラン講師に「食べて行けないから、収入のしっかりした旦那さんと結婚しなさい」と言われたことがあります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:24人中21人

honne.bizでは、日本語教師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。日本語教師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。