電車の1番前に座ってスピードの上げ下げをする仕事。(電車運転士の本音)

職業 電車運転士
投稿者名 ゆき        投稿日時:2018/05/22 09:06:04
年齢 29歳
年収 500万円以上600万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 4 [4点]
電車運転士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 電車の1番前に座ってスピードの上げ下げをする仕事。
この職業のここが良い 社会の役に立っていると肌で実感できる。
大手鉄道会社の社員というだけで世間体はいい。いつかはなくなる仕事だと思うが、当分は安定している。
初対面の人に職業を言うと大抵すごいですねと言われる。
小さい子どもに手を振られたり、電車の運転士が夢なんですなんて言われるとこの仕事をしてて良かった、また頑張ろうと言う気持ちになれる。
この職業のここが悪い 労働時間が本当に不規則。食事を摂る時間は毎日バラバラ。行きたい時にトイレに行けない。
たまに後ろからカメラで写真や動画を撮る人がいるが、あれはいくらなんでもやめてほしい。
もし自分が1つでも小さなミスをしたら大勢の人に多くの迷惑をかけたり、取り返しのつかないことになる。
これから先、自動運転の技術開発が進めばいつかはなくなる仕事。

鉄道会社の安定性と世間体のよさに惹かれて入社したが、正直、大卒がやる仕事ではない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中5人

honne.bizでは、電車運転士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。電車運転士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。