列車及び車両の運転業務(電車運転士の本音)

職業 電車運転士
投稿者名 モーターマン        投稿日時:2018/09/19 22:09:14
年齢 34歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 5 [5点]
電車運転士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 列車及び車両の運転業務
この職業のここが良い サービス残業がゼロ。休みがとりやすい。
ミスさえしなければ、ほとんど誰にも文句を言われず1人で快適に仕事が出来るという事です。
組合が毎年ちゃんと賃上げ交渉をしてくれる。
この職業のここが悪い お客さまの意見を優先し過ぎな世界。運転士はお客さまや会社の奴隷ではない。
電車が遅れて文句を言われる筋合いなんて実は切符の契約上無いし、本当は謝罪もいらない。急いでるんならどうぞタクシーをご利用下さいって感じ。
人身事故が起こって警察に電車止めさせられてるのに、怒られるのも、謝罪するのも違和感しかない。お客さまってやっぱり神様?
自己責任が無い事象で、遅れたらとりあえず謝る姿勢には違和感しか感じない。その辺は毅然と説明して対応して欲しい。
あと、最近は何でもかんでも無言無断ででスマホで撮影される。SNS等にUPされたりもする。
同じ事をされたらどういう気持ちなのかをよく考えて欲しい。正直気持ち悪い。
ずっと見られてるのかもと意識すると、窮屈で気が狂いそうになる時がある。
ミスをすると犯罪者のように吊し上げられる。責任が重い割には、給料は安い。
時間外や深夜手当てが多いからそれなりに見えるだけ。
頑張って定時運転したり、ショック抜きにこだわって運転しても、感謝されたり、給与に響く事はほぼ無い。
運転が好きという意外にモチベーションを上げるのはなかなか難しいかもしれません。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:8人中5人

honne.bizでは、電車運転士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。電車運転士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。