CMやPV・VPのCG制作をしています。エンタメ系(ゲーム・アニ...(CGデザイナーの本音)

職業 CGデザイナー
投稿者名 mj        投稿日時:2019/02/10 14:35:49
年齢 38歳
年収 700万円以上800万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 3 [3点]
安定性 3 [3点]
CGデザイナーに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 CMやPV・VPのCG制作をしています。
エンタメ系(ゲーム・アニメ)のCG業界と異なり、作品全体を、一人ないしは少人数のデザイナーで制作する事が多く、一人あたりが責任をもって作業を行える幅が大きいのが特徴です。
その為完成時に、自分がこの作品を作り上げたという喜びが大きいです。
この職業のここが良い CGという表現が生まれてから長い年月が経ちますが、それでもまだ次々と新しい手法や表現が生まれています。その為、常に新しい事に挑戦できる楽しさがあります。またVRやMR、3Dプリントなど、3DCGがベースとなる表現も生まれており、映像や静止画だけでなく、人々の生活に密接に関係する根源的技術になっていくという点で将来性があると思います。
この職業のここが悪い 自分で仕事量をコントロールできる立場になるまでは、長時間労働が常態化している会社が多いと感じます。ただ労働体制の見直しを図っている企業も増えており、ブラックな体制ばかりでは無くなってきています。

新技術が次々と生まれる世界の為、時間をかけて勉強した事が、数年後には意味を持たない場合多くあります。常に貪欲に勉強する必要があり、楽しい反面、人生の有限な時間を、刹那的に費やしているのではないかと感じる事があります。

常に、締め切りとクオリティの間で葛藤を繰り返しながら制作を進める為、思うようなクオリティを出せない時、断腸の思いがしたり、精神的に追い込まれる場合があります。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:1人中1人

honne.bizでは、CGデザイナーの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。CGデザイナーの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。