図書館の整備、蔵書や利用者(生徒)のPCデータ管理、新刊の選書...(図書館司書の本音)

職業 図書館司書
投稿者名 らーさん        投稿日時:2016/03/02 18:41:59
年齢 36歳
年収 300万円未満
給料 3 [3点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 図書館の整備、蔵書や利用者(生徒)のPCデータ管理、新刊の選書・発注・受け入れ、古い本の除籍・廃棄、本の修理、月毎の展示、掲示板の飾り付け、図書館便り作成、新聞の管理、書架整理、教材関連のブックトーク、調べ学習に使う学習書の用意、調べ学習や図書館利用に関する利用指導など
この職業のここが良い 児童書とはいえ、興味深いたくさんの本に接することができる。図書館内なら展示や掲示、本のアピールを自分の裁量で自由にできる。子どもたちがかわいい。本を読む子を育てる喜びがある。調べ学習・利用指導も難しいが、やりがいがある。
この職業のここが悪い 激務。やることが多すぎる。調べ学習関連の本の用意、学習コーナーの整備は数年続けると、身体がガタガタになった。先生方・教育委員会の図書館業務への理解・関心がほぼ無い。そのしわ寄せで、現実的でない無理な作業がどんどん増えて本当にしんどかった。(それでも上は図書館にいるだけの楽な身分だと思い込んでいる)

薄給。手取り10万越えるくらい。
奴隷のようにこき使われ、更新契約で脅されているので不平も言えない。(結果、働くしかなかった。でも更新を切られた)

この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:14人中13人

honne.bizでは、図書館司書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。図書館司書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。