公共図書館の臨時司書。・カウンターでの貸出返却作業・...(図書館司書の本音)

職業 図書館司書
投稿者名 ものもん        投稿日時:2016/08/28 22:28:10
年齢 26歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 3 [3点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 公共図書館の臨時司書。
・カウンターでの貸出返却作業
・配架
・本の修理
・レファレンス
・移動図書館車での巡回作業
・蔵書点検整理
・新刊案内
・お話会
・利用者登録
・延滞者への督促
・細々とした雑務全般
この職業のここが良い ・レファレンス、選書、お話会など行事の提案などに力をそそげること

・福利厚生がしっかりしている
・一応公務員であること
・本に毎日囲まれていること
・書庫に自由に出入りできる
・人間関係が良ければとても働きやすい
・本に対する知識がつく
この職業のここが悪い ・給料(日給のためヘタするとアルバイトより少ない。300万未満からしか選べないが実質150万あるかないか。地方実家暮らしなのでなんとか)
・正規はないに等しく、臨時や非常勤など非正規のみ。
・辞令や勤務体系はお役所仕事(有休の説明、雇用形態など説明がなかった)
・所詮一番下の人間のため、トップから下りてくる理不尽な要求にも耐えなければいけない。

あこがれてやっと職についたものの、給与面などで将来に不安しかない。これからのことを考えると新卒を食いつぶしてまで就いた意味があったのかどうか…。
このご時勢給与は減るだけなので増えることはまずない。給与面、将来性を除けば概ね良い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中15人

honne.bizでは、図書館司書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。図書館司書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。