学校図書館の運営(図書館司書の本音)

職業 図書館司書
投稿者名 本の鳥子        投稿日時:2013/03/31 12:43:07
年齢 48歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 5 [5点]
将来性 3 [3点]
安定性 1 [1点]
図書館司書に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 学校図書館の運営
この職業のここが良い 学校図書館勤務。司書教諭免許あり。かつで学校で教えていたのでその頃に比べて生徒対応はずっと楽。何しろ生徒を叱る回数がぐっと減った。生徒も私に成績を握られていないのでリラックスしている。でもこれって生徒と真剣に向き合えないってこと。本を通してしか向き合えないのは淋しくもある。
この職業のここが悪い 給料がサイテー。私は家計を支えている身ではないけれど、独身者はキツイ。地方自治体の図書館司書の志望者はとても多く高倍率ですが、採用されても土日夜間出勤のワーキングプア確実。司書の免許って誰でも取得できるからでしょうね。学校図書館は教師から「本の整理屋」みたいに思われているところがある。確かに、学校現場を知らない司書だけの免許だけで採用される人、「先生」と呼ばれていいの?生徒に教科の質問されて答える自信あるの?
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:15人中10人

honne.bizでは、図書館司書の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。図書館司書の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。