キャッチコピーから、ボディ、商品スペック、注釈、デバイスなど...(コピーライターの本音)

職業 コピーライター
投稿者名 あけも        投稿日時:2012/01/06 17:34:04
年齢 41歳
年収 400万円以上500万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 4 [4点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 2 [2点]
コピーライターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 キャッチコピーから、ボディ、商品スペック、注釈、デバイスなど、文字まわりの仕事はもちろん、企画やラフ作成など、わりと幅広い。
制作物は主に印刷物。折込、DM、パンフレット作成などが多い。
この職業のここが良い 自分の言葉や企画で、売上アップなどの効果を実感できた時。
クライアントだけでなく、その先のエンドユーザーから、制作物(パンフレットなど)に関する喜びの声をいただいた時。
また、ディレクターやデザイナーと一緒になって取り組むことで、自分だけでは思いつかなかったような物を作る事ができた時、充実感を感じる。
この職業のここが悪い 仕事柄、どうしても無理な要望をクライアントから受けることが多い。
眠れないほど忙しい時は、本当に死にそうになる。しかし周囲も同じ状況なので、誰もいたわってくれない(笑)
「日本語ができれば、コピーなんか簡単」と思っているデザイナー出身の上司がいたりして、イラっとくる。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中2人

honne.bizでは、コピーライターの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。コピーライターの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。