販路コーディネイト、販促、企画、WEBマーケティング/戦略立案、...(WEBデザイナー・クリエイターの本音)

職業 WEBデザイナー・クリエイター
投稿者名 みぃ        投稿日時:2013/03/12 22:49:20
年齢 38歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 5 [5点]
安定性 1 [1点]
WEBデザイナー・クリエイターに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 販路コーディネイト、販促、企画、WEBマーケティング/戦略立案、サイトデザイン、HTML/CSSコーディング、社内システムの実装(PHP)、アクセス解析、社内総務、サイト管理、DTPデザイン(看板、チラシ、フライヤー、ポスター、パンフレット/月刊誌デザイン制作、配布用ティッシュや脂取紙の表紙デザイン、POPなど)
この職業のここが良い ・常に新しい技術や情報を仕入れる必要があり、新しいことに常にチャレンジできる。
・クライアントの業界を徹底的に知る必要が有り、その業界のある意味専門家になれる。
・WEB上での情報発信に困らない。(各分野の知識があるため)
・ECサイトに携わると、マーケティング戦略/販促についての知識も身につく。
・売り上げや利益率など、企業内のお金の変動に直接携われる。
・仮説を立てて、理論的に話せるようになる。
・コードを見ただけで、どのような形かがうっすら分るようになる。(逆に形を見ただけでどの様なコードで実現するかが頭にすぐ浮かぶようになる。)
・デザイナー/クリエーターは、会社によっては営業からマーケティング、コンサル、企画、ディレクション、サイトデザイン、マークアップ、システム実装、サーバー構築、運営管理など多岐に渡り任され、様々な経験と知識を得られる。
・時には写真撮影(物撮り、建物や景色など)が出来る。
この職業のここが悪い ・残業は当たり前。(私用の用事などは安易に入れられない)
・休日勤務は当たり前。
・契約内容やタイミングによっては延々と無償で修正させられる。
・取り損ねると、給料が無い。(自営業/SOHOの経験を含む)
・目に何らかの症状をきたす。(白目が黄色くなった、充血が取れない、目がかすむなど)
・頭痛の頻度が多くなる。(人によると思います)
・雨の中でも防水カメラで撮影が必要なときがある。
・家の事やプライベートが完全にお留守になる。
・24時間クライアントから電話がかかってくる。(修正があれば、時間関係なく仕事になる。)
・万年寝不足になり、体調を壊し易くなる。
・労働時間のわりに給料が少ない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中9人

honne.bizでは、WEBデザイナー・クリエイターの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。WEBデザイナー・クリエイターの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。