自営の写真館。着付け、お客さんのレンタル衣装の衣装決めや...(カメラマンの本音)

職業 カメラマン
投稿者名 サカナ        投稿日時:2016/10/26 21:44:40
年齢 41歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
カメラマンに対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 自営の写真館。
着付け、お客さんのレンタル衣装の衣装決めや肩上げなどの雑用全般。予約の後の準備、撮影から制作、納品までの全て。
スタジオ内の内装。
HPやFB・チラシなどお店のPR全て
顧客管理やデーター管理、コンピューターの全て。
修正や色彩の感覚
出張撮影、スタジオ撮影。学校などの卒業アルバムの撮影制作。
など。
この職業のここが良い 子供さんを可愛く撮れる。(報道などのドキュメントではないので現実の厳しさは撮らない、撮れない)
和装の知識が増える。着付けなどもできるようになる。
お客さんと友達ではないがそこそこ仲良くなれる。
お客さんが声をかけてくれる。
顧客さんの人生の節目に立ち会える。子供さんが大きくなっていく様子がわかる。
撮影した写真を、一生大切にしていただけるものとして残してもらえる。
喜んでもらえる。
この職業のここが悪い 見た目より華やかではなく、危険なところや汚いところで撮影することもある。機材一式が高い、重い、硬い。体に痣がよくできる。
卒業アルバムなど先生の嫌な部分をこれでもかと見せられる、しかも誰にも言えない。いきなり契約を切られたこともある。生徒からのセクハラ発言も黙認。自宅も追跡されプライベートの詮索など。
学校写真など定休日など考慮してもらえないのでよく休みが潰れる。
お客さんに喜んでもらえるお店より、商売がうまいお店が流行る。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:3人中1人

honne.bizでは、カメラマンの職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。カメラマンの、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。