着物を寸法どおり美しく縫い上げる。(和裁士の本音)

職業 和裁士
投稿者名 フェアリー        投稿日時:2016/04/10 19:18:54
年齢 59歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 3 [3点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
和裁士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 着物を寸法どおり美しく縫い上げる。
この職業のここが良い 座って出来るきれいな仕事。自分の縫った着物がテレビCMや本に載っているのを見るのはうれしい。現在は副業でネットで個人の方のを縫っているが、気に入ってくださりリピーターとなってもらえるとうれしい。
この職業のここが悪い 昔は留袖や振袖など柔らか物が多区、見た目も美しくて楽しかったが、そういったものはほとんど海外で仕立てられるようになって、高級な紬ばかりになり、縫うのも難しいしやっていてつまらない。店が3割、和裁所の先生が8割取るので、時給に換算したら最低賃金の半分以下だった。納期に間に合わなければ深夜2時とか終電で帰宅することもあった。ワーキングプア以外の何者でもない。技能士の資格も取り技術には自信を持っているが食べていけないので辞めた。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:16人中13人

honne.bizでは、和裁士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。和裁士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。