板金塗装、洗車、納引き、フロント接客。(自動車整備士の本音)

職業 自動車整備士
投稿者名 デーラー系列何でも屋        投稿日時:2017/12/31 00:07:44
年齢 40歳
年収 300万円以上400万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 2 [2点]
自動車整備士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 板金塗装、洗車、納引き、フロント接客。
この職業のここが良い みなさんの投稿見た限りで本当にないの?って思うでしょ?…。ないんですマジ。
この職業のここが悪い パワハラにも耐えて国家資格も社内資格もほとんど取りながらマルチプレーヤー目指して整備士から板金塗装まで学び何でもこなしたが給料あがらず。27歳に途中採用で入社、35歳でほとんどの資格は取得。37歳まで年収290万で手取り14万ちょい。38歳で辞めるのをチラつかせたら能力給やら資格手当てを初めてつけて賞与も少しアップで40歳で年収320万の手取り16万。仕事内容→激務。みなさん酷い事書いてると思うかもしれませんがそのまんまなんです。身内連中の天下りしか良い給料は貰えず良い飯は食べれない。健康診断は社員ほとんど再検査。ヘビースモーカー多い。ベテラン以外はほとんど結婚できない。気力すらない。恋愛する気力すらなく、一人が気楽という若手はほとんど。結婚して共働きでもなけりゃアパートなんか借りれない。もちろん、嫁に年収負ける。有給?そんな言葉はわからない。家族旅行?しろい目で見られる。給料出て回転寿司に嫁と子供連れていき旨そうに楽しく食べてる姿見ると何だか虚しさと悔しさにやられ日本酒を食らう。車だけがやたら進化していく時代。自動ブレーキやら自動運転やら。わけわからない車の進化を争ってるメーカー。肝心なそれを扱う人間の進化は無視して確実に整備人は居なくなる。車業界のみに限らず全ての技術業界はこのような体質な為、人材不足の問題は解決できず、ニッポンの品質低下とブランド低下は間逃れない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:13人中13人

honne.bizでは、自動車整備士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。自動車整備士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。