新車の販売、車検・点検の獲得JAF自動車保険(カーディーラー営業の本音)

職業 カーディーラー営業
投稿者名 ブラック企業        投稿日時:2018/05/19 21:59:33
年齢 51歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 1 [1点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
カーディーラー営業に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 新車の販売、車検・点検の獲得
JAF
自動車保険
この職業のここが良い 経営者側や人事はホワイトな事を言うが、実態はブラック企業。当時、僕は粗悪企業と命名してた。
それでも良い会社、ホワイトと洗脳されてる、めでたい奴が居た。会社に残る。入社時の約10分の1の人数だ。SNJだ。
この職業のここが悪い 自動車ディーラー程、曲げられる会社はない。未だに当時のトラウマに悩まされてる。人を信じられなくなった。最悪な人生観。
営業で馬鹿所長、馬鹿課長に生肝、魂、精神、腸(はらわた)と4拍子えぐられた。毎日、毎日ノルマは?だって!さすがに誰でも嫌になる。それでも負けまいとノルマをやる奴が残る。営業の1年生で売れる訳がない。それでも過酷なノルマを掛けられる。
バブル経済の時だったから、売れたが!でも1からじゃあそこの会社の誰って指名してもらうには、2年は掛かる。6.7月のボーナスキャンペーン月は新入生ながら4台などのノルマを掛けられた。達成したがそれでも文句を言う企業スタイル。問題だ。出る杭を基準に物を言う。ムカつく、超ムカつく!人は人だ。その人に合った養成はしてくれなかった。だからしんどい。どんなけやけ酒を飲んだか!毎日深夜までの労働、飲酒で肝臓がやられた。
毎晩、遅いから気の毒だと社長が2時間の残業を付けて下さいと指示が有ったにも関わらず、僕には難癖を付けて残業を認めなかった。えぐい。
当時営業はみなし労働で残業はマージンに含むが基本だった。それでは気の毒と社長が例外を認めたのにね。残業をまともに付ければ月150時間になった。今でも売るつもりなら毎日深夜になるのではないでしょうかね?しんどい仕事です。体力もさることながら精神労働です。お客様は10人が10人、100人が100人それぞれ言われることは違いますから合わすのにしんどいです。折角買ったげたのにと難癖を付けるパターンは多いですね。
一番腹が立ったのは大津のサービス工場です。営業が生んだお客様を生き殺しに平気でされた。洗車の雑巾、ワックス、タイヤワックス、ガラスクリーナー等無い状態でした。サービス工場が普通は洗車するのに、されてませんでした。営業がするにも何も無いのです。社長に実態を伝え、馬鹿サービス部長が怒られてるにも関わらず、ここの営業所だけは懲りてなかった。退職後いつまででも悪い体制でした。当然自分の自動車は良くしてくれる民間工場に任す羽目に。内部告発じゃないですが、自分が居た会社のサービス工場を信じられないのはやってる奴が如何にブラックか!サービス工場で信じられる奴は誰も居ませんでした。
フロントが5人も居ながらどいつもこいつも、他の奴に責任を振る。人ごとにされた。溜まらなかった。
一番酷いのは、断るのも練習だと、やーさんを振られた。茶髪を振られた。気が狂ったのを覚えてます。
退職は正解でした。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:6人中6人

honne.bizでは、カーディーラー営業の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。カーディーラー営業の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。