中小企業の商業施設内装施工管理見積と利益を計算して知識を...(建築施工管理技士の本音)

職業 建築施工管理技士
投稿者名 ふみ        投稿日時:2017/06/15 20:15:50
年齢 23歳
年収 300万円未満
給料 2 [2点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 4 [4点]
安定性 3 [3点]
建築施工管理技士に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 中小企業の商業施設内装施工管理
見積と利益を計算して知識を振り絞り、安く施工することが何より大事。
現場が始まれば7時には現場へ、新しい職人さんを現場に入れるときは新規入場をして書類を作成。
現場は生きているので毎日現場での新しいルールや不明な点、工程確認、安全面を会議する。
お客様やゼネコン、内装管理、設計、下請業者からの電話やメールが山ほど来るので対応する。
下請業者が何かルールを守れなければ施工管理が責任者なので怒られる。
そんな事をしていると気づけば2時間も残業をしている。

正直とにかくハードです。体力がなければやっていけないでしょう。
この職業のここが良い 人とコミュニケーションをして一緒に協力し合い、1つのものを作り上げる。
知識と人脈を広げられる事が出来るなら独立しやすくなる。
この職業のここが悪い とにかく毎日忙しくて残業だらけです。
会社や時期によって異なりますが、残業70時間なんて当たり前です。
結局は色々な会社と仕事して行くので、サービス業や営業です。
プライベートは無くなります。
家に帰りすぐに寝て次の日は朝早く出勤という形になるので、寝る為に家がある感覚になります。
やりがいを感じることができれば続けられます。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:5人中4人

honne.bizでは、建築施工管理技士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。建築施工管理技士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。