獣医師の診察以外のこと全部。院長のご機嫌とり。ど...(動物看護師の本音)

職業 動物看護師
投稿者名 にゃんこらぶ        投稿日時:2011/11/21 19:48:56
年齢 38歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 2 [2点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
動物看護師に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 獣医師の診察以外のこと全部。
院長のご機嫌とり。
どこに落ちてるかわからない地雷を捜索し、つぶすこと。
会計、薬準備、手術準備、掃除、入院動物の世話、散歩、診察補助、処方食在庫管理、発注、洗濯、後片付け。
この職業のここが良い 動物達の元気になっていく姿が見れる。
知り合い獣医師ができる。
手術で遅くなるとお寿司や出前のご飯が頂ける。
動物に日々癒される。
飼い主さんから差し入れのお菓子やケーキ、石鹸などもらえる。
勉強会などで生物学的なことや薬の裏話など聞けたりする。
休み時間、猫や犬と一緒に眠れる。
飼い主さんと動物と病気のさまざまな人間ドラマが垣間見える。
出ないかもしれないボーナスが出た時の喜びがはんぱない。
人を寄せ付けない野良猫が12日目にして手からご飯を食べる感動を味わえる。
この職業のここが悪い 院長さまのおっしゃる事には絶対従わないといけない。
故に自分のストレス&肩こり&腰痛も発生する。
飼い主さんの理不尽なクレーム対処に骨が折れる。
いきなり手術の残業がはいる。
薬や注射の準備で緊張する。
社会保険完備してないところが多々ある。
終わる時間が遅いため夜、ゆっくり遊べない。
院内いじめがたまに発生する。
手を尽くしても何をしても亡くなる動物がいる時がある。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:17人中15人

honne.bizでは、動物看護師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。動物看護師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。