小動物臨床。ハードで安定性に欠き、将来性もあるとは言えないも...(獣医師の本音)

職業 獣医師
投稿者名 ひろし        投稿日時:2017/02/09 13:01:30
年齢 35歳
年収 1500万円以上2000万円未満
給料 4 [4点]
やりがい 5 [5点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 2 [2点]
安定性 1 [1点]
獣医師に対する評価者の属性 現在この職種で働いている
仕事内容の詳細 小動物臨床。ハードで安定性に欠き、将来性もあるとは言えないものの、人口減少していく日本においてはどの業界でも同じこと。その中で差別化して生き残りをかけて日々勉強しチャレンジし、患者に対して愛情を持って接していく必要がある。
この職業のここが良い 知識と技術の蓄積ができる。パズルのように病態を紐解いていき、実際に治り感謝されるのでとてもやりがいを感じる。私はこの仕事に誇りを感じています。
この職業のここが悪い 現在毎年開業は増加しており、一方で飼育頭数は減少している。今後開業は非常に厳しい情勢になってくると思われる。また長時間労働が多く、体調を崩しやすく、家族の理解も必要。また、バランス感覚の良い獣医師が少なく、社会不適合者のような人間が多い。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:28人中22人

honne.bizでは、獣医師の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。獣医師の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。