7:30出社業務Ⅰ8:00-17:00現場作業業務Ⅱ...(造園士の本音)

職業 造園士
投稿者名 会社の犬        投稿日時:2018/06/20 13:21:46
年齢 28歳
年収 300万円未満
給料 1 [1点]
やりがい 2 [2点]
労働時間の短さ 1 [1点]
将来性 1 [1点]
安定性 1 [1点]
造園士に対する評価者の属性 過去にこの職種で働いていた
仕事内容の詳細 7:30出社

業務Ⅰ
8:00-17:00
現場作業

業務Ⅱサービス残業
17:00-19:00
書類作成

業務Ⅲサービス残業
19:00-23:00
行きたくもない酒の席で上司のくだらない自己満足の話を聞くためにプライベート捧げる
この職業のここが良い 我慢して生き残れば自己満足の塊になれる。
この職業のここが悪い 業務Ⅰに関しては
仕事は夏は40℃の炎天下、冬は手足の感覚が無い中で重労働を強いられる。
特に新人は奴隷か家畜のように扱われ、多少ケガしてもハチやチャドクガに刺されても、病院に行くことも許されず我慢して働かなければならない。

業務Ⅱに関しては
会社によってあったり無かったり

業務Ⅲに関しては
特に新人は強制参加である。参加しない場合、上司との関係が悪くなり辞めるはめになる。その為プライベートはほぼなくなる。この業界はまともな研修制度が無い場合が多く、現場作業中に質問しても基本的に無視されるため、分からないことは酒の席で上司の機嫌をとりながら聞き出すしかないのである。


休みは無いに等しい。月に全休が2日あれば良い方。会社によっては少ない休日も休まず働くことや仕事終わっても遅くまで残業することが美徳という風潮があるので、特に新人は休んだり定時で帰るとやる気がないと見なされる。

給与は他業種に比べるとかなり低いと思われる。そもそも昇給するシステムが無い為、結婚を考えること自体難しい。

人間関係は会社によって随分異なるが、個人的な見解では、独善的で自己満足浸ってる気難しい人間が多いと思ったので、変な人に当たるとストレスで病んで辞めていく人も多い。そしてこの仕事は他業種ではパワハラになることもなんの問題にすらならず行われる。怒鳴られない日はないし、酷い場合は道具で叩かれたりもする。そんな中で生き残ってきた古株は仕事大好き会社大好きで変に仲間意識が強くいつも社内に入り浸っていて外から見てると宗教臭くて気持ち悪い。

2度とこの仕事は選ばない。
この評価が参考になりましたか? 
参考になった人の数:9人中7人

honne.bizでは、造園士の職種に対する本音や、年収・給料などの賃金に関する満足度を集計している情報サイトです。造園士の、就職活動や転職活動、それに関連する資格試験や資格取得などに当サイトをお役立てください。